Sooda!
 閲覧数:37
記録用DVDに DVD-RとDVD+Rと二種類あるみたいなのですが、何が違うのですか?

質問者:ディスク
質問日時:2009-10-08 20:35:49
カテゴリ:暮らし>家電・AV機器・通信>テレビ・AV機器

ベスト回答
それぞれ、
DVD-R=
いま最も普及し、DVDドライブでの互換性が高い価格も安いメディア。ほとんどのDVD機器で再生でき、互換性が高い。
DVD+R=
1回だけ記録(書き込み)可能。DVD-Rと同様使い勝手がいいが、DVD-Rとの互換性はない。初期のDVDプレーヤーでは再生不可のものもある。
DVD-RAM=
読み・書き・消去が楽々できる。特別な書き込みソフトがなくても、ドラッグ&ドロップで簡単コピーOK。

回答者:ryo
回答日時:2009-10-08 20:41:47

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
-Rも1回のみ書き込み。+Rの方が後発で安定性が若干高いが普...詳細

回答者:gato7
回答日時:2009-10-08 21:43:45

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ