Sooda!
 閲覧数:108
うつ病と統合失調症は、
どういうところが違うのでしょうか。

医師が患者から聞いた話が不十分で、
ひとくくりでうつ病と診断することもあると聞きました。
家族がうつ病と診断されたらしいのですが、統合失調症ではないかと色々な方に言われます。
みんなへのお礼
ありがとうございました。
参考になりました。

質問者:匿名
質問日時:2009-10-09 20:07:46
カテゴリ:美容・健康>健康管理>病気・症状

ベスト回答
うつ病と統合失調症の陰性症状は大変良く似ている場合があり、また、情報が不十分なときに「統合失調症」と診断してしまうと、一部資格などが剥奪されたり取得できなくなったりする場合があります。
一方、障害者自立支援法に基づいた公費負担(精神障害者)を受けるにあたり、診断名をつけなくてはならない場合もありますので、暫定診断として「うつ病」とされることは十分に考えられることです。

うつ病はDSM−IVRなどによると
「抑うつ気分」:気分の落ち込みや、なにをしても気が晴れない嫌な気分、空虚感・悲哀感と「興味・喜びの喪失」:感情がまひした状態を主徴として、身体症状(だるい、つらい、一定しない痛み)や希死念慮(死にたい)などを伴う状態です。

一方、統合失調症は
妄想・幻覚・自我意識の障害などの「陽性症状」と、感情・欲望・意思・思考が障害されて自発性の低下や意欲低下、意思疎通が出来ないなどというような状態になる「陰性症状」があります。
陰性症状とうつ病の鑑別はかなり難しく、うつ病様にみえても自分が見つめられているとか、自分は○○の子孫だとか、考えが外から支配されているとかの自我意識の障害や妄想が見られる場合には統合失調症の可能性が高いと言えます。

しかしながら、陰性症状とうつの鑑別は一般医でも難しく、精神科専門医でも経過や言動をみながら慎重に判断するポイントであると言えますので、途中で診断が変わってもそれは何ら不思議のないことだと思われます。

回答者:をやぢ
回答日時:2009-10-09 20:45:49

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
最近「わが家の母はビョーキです」というマンガを読みました...詳細

回答者:AKO
回答日時:2009-10-10 03:02:55

この回答の満足度 ★★★★☆
統合失調症は幻覚、幻聴などがあります。うつはないです。詳細

回答者:j
回答日時:2009-10-09 23:07:08

この回答の満足度 ★★★☆☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ