Sooda!
 閲覧数:50
民主党は「子ども手当」の所得制限を行わない方針だそうですが、
(中学生までの全ての子どもに月2万6000円を一律支給。初年度は、半額を支給する)
これって、財政は大丈夫なんでしょうか?
かなり裕福なお宅にも支給されるわけですよね?
何だか納得できないんですが、皆さんのお考えをお聞かせ下さい。
みんなへのお礼
ご回答下さったみなさん
ありがとうございました。

質問者:匿名希望
質問日時:2009-10-10 01:55:54
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
全部が対象になりますので、その数は無数であり、財政負担が膨れ上がるのに子供が比例して増え、税収や経済の活性化がついてくるとは思えず、どう考えても長続きするはずが無いと思います。
金持ちに与えるのもおかしな話です。生活手当てという形で貧しい人の役にたつならまだわからなくも無いです。
しかし、付け焼刃の対策であり、それでなくても不況が治まらないというのに
結局は莫大な無駄遣いになってしまうだけに終わると思いますね。
必要すら無い変な対策になるとしか思えません。

少子化対策は、大事です。
しかし、お金がもらえるんならうちも子供を産もうだなんて思えるほどの額では無く、そこまで支払えるはずもないです。

少子化対策に必要なのは、安心して結婚し子供を産もうと思える生活基盤の安定です。
将来性を感じられる生活が、つまり終身雇用体制のめどのある安定職を一般人が確保できていた時代が背景に無いと改善は予想されないのではないでしょうか。

だから、少子化対策には、子供が既に居る家庭に遊びにも使える金をばらまくのではなく
これから社会人として生きて行かんとする立場の若者に対して、職業を確保できる対策をすべきだと思うんです。
それには、企業にもっと義務を課すことです。
例えば、企業の収入に対して、割合を決め、この規模ならこれだけの雇用をという義務。
そして、会社規定に反した怠けやミスが認められない限りは基本的に終身雇用を義務付ける。
規模の縮小があれば随時切り替えも可能という風に融通を持った雇用側の義務を持たせると
正社員雇用が増えて、将来の生活に不安を感じて結婚、出産できないでいる人たちに自然に少子化対策への協力というより平和な家庭を求め子孫繁栄という、
本来誰もが「できるものならこうありたい」立場へと導くことができるのではないでしょうか。
===補足===
企業に義務化させるのも選挙などの関係から、実際には不可能な案になりますよね。
ですから、つまらない手当てをムダにばらまくそのお金を、
企業へ「補助金」としてどれだけ雇えば(監視・報告つき)補助金が付与されるという風に使うほうが有効な税金の使い方になるかと思います。
お金で人は動きます。
自分がもらえることは誰でも嬉しいです。
しかし、もはやそういう自分だけの一時的なお金をもらうもらえないではなく、社会の状態を良くしなければ国が潰れます。そうなれば結局は生きてはいけないですよね。
私は、子供は1人成人し社会人として働いて税金を納める側にあり、1人はまだ中学生でお金がかかる時であり、共働きで私も朝から晩まで会社勤め、かなりきつい生活をしている主婦という立場にいます。
しかし、自分がどれだけ今だけもらえるなどより、もっとちゃんと日本の状態の安定を考えないといけないって本気で将来が心配です。
結局は政治家がきめてしまうことになるんですが、国民の判断力って大切で、安易にえさにつられてはいけないと感じています。

回答者:これからの人へ
回答日時:2009-10-10 12:39:36

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/19件中
かなり納得できません。裕福な家庭には支給する必要性を感じませ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2009-10-11 15:59:15

この回答の満足度 ★★★★★
財政問題は無視されてますね。基準もなく支払うって国の経済が破...詳細

回答者:匿名
回答日時:2009-10-11 05:58:18

この回答の満足度 ★★★★★
私は納得していません。何故一挙に2万6千円なのか、その根拠の...詳細

回答者:あまのじゃく
回答日時:2009-10-10 22:02:50

この回答の満足度 ★★★★★
年寄りと子どもに限らず、金配る場合には所得制限するべきだと思...詳細

回答者:集めた金をそのまま配るのは無策。
回答日時:2009-10-10 20:34:11

この回答の満足度 ★★★★★
将来国を担う子供が必要なのはわかりますが、現在いる子供には給...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2009-10-10 19:53:37

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ