Sooda!
 閲覧数:38
睡眠について質問です。
人それぞれの体質によって様々だとは思いますが、
世間一般的に6時間以上睡眠とることを推奨していますが、
その根拠を教えて下さい。
また逆に短時間熟睡法が存在しますが、
この方法は体に害はないのでしょうか?
併せて、教えて頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

質問者:モバイルメール
質問日時:2009-10-21 00:30:54

ベスト回答
私自身の考え方ですから同意されなくともよろしいですが、人間は体内時計を持っていて26時間らしいです。
午前中に体がだるいのは体内時計と実時間がずれてしまう。
老人が夜と昼間を逆転してしまうのは体内時計のずれではないでしょうか。
ボケた老人は日向ぼっこをさせればよいとの根拠はここにあると思っています。
人間の中のリズムは寝ていても作られ起きていても作られる時間が必要です。
寝ていて太陽の感覚が分からなくなるのは体内時計を狂わせますので夜は寝て、朝日が昇るころに起きる。
10時に寝て4時ころ起きて調子を合わせたほうが時間の感覚ができます。

回答者:秋は食欲?
回答日時:2009-10-21 01:33:18

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
実際に私の経験ですが身体が子供の頃から弱かったです眠れない子...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2009-10-21 01:08:52

この回答の満足度 ★★★★★
睡眠時間が短いと、寿命にかかわるからです。短時間睡眠法はあく...詳細

回答者:匿名
回答日時:2009-10-21 00:45:18

この回答の満足度 ★★★★★
1時間半でレム睡眠、ノンレム睡眠の波が目覚めやすい位置に来る...詳細

回答者:うむ
回答日時:2009-10-21 00:36:59

この回答の満足度 ★★★★★
脳の整理と体の回復に必要なんじゃないかと思います。詳細

回答者:d
回答日時:2009-10-21 00:35:59

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ