Sooda!
 閲覧数:71
日本の貧しさは世界でワースト4位――。厚労省の調査では、07年の日本の貧困率が15.7%。所得が平均の半分に満たない人たちの割合。数字が大きいほど貧しい人が多いことになる。日本はOECD(経済協力開発機構)に加盟する30カ国の平均の10.6%を上回る。ちなみに最悪はメキシコで以下、トルコ、米国の
順番だ。アジアでは韓国が6位だった。

この報道について、あなたの感想、意見をどうぞ。
みんなへのお礼
短時間でしたが、回答ありがとうございました。
これが07年の数字ですから、昨年や今年はどんな数字になるのでしょうか。
すでに一億層中流といった時代は過去のことなのでしょうか。
貧富の差が広がるということは、小さな政府では対策が後手に回ることになる。
弱者救済策をとるにしても、根本的な解決は雇用と労働環境の整備なのかな。

質問者:貧乏予備軍
質問日時:2009-10-21 21:37:25
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
と言うか・・・。
これまで政府が大企業を優遇、
庶民を軽視する政策をとっていたので当たり前の結果だと思います。
儲けた大企業は得た金を中小企業及び国民に(給料として)還元せず
自分のところで独り占めしたため
強い者はますます肥え太り弱き者はますます貧乏になる結果となりました。
自民党政府の大きな罪ですね。
===補足===
ベスト回答ありがとうございます。

<追記>
個人的意見ではありますが、経済・金融等については
「小さな政府」より「大きな政府」の方が良いのでは?
銀行や大企業を野放しにしたら大変なことになりますよ。
「企業性善説」に基づく政治が今まで行われてきましたが、
実際には「企業性悪説」の方が正しいと思います。

回答者:夢のかけら
回答日時:2009-10-21 22:09:25

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/15件中
全く実感はない。貧困だと思う人は、日本よりも貧困率の低い国に...詳細

回答者:シティー
回答日時:2009-10-22 05:09:01

この回答の満足度 ★☆☆☆☆
小泉政権以降の低福祉、クローバリズム経済重視の政策による...詳細

回答者:中産階級の没落が怖い
回答日時:2009-10-22 00:14:20

この回答の満足度 ★★★★★
流動性の低い格差社会の到来は、国の衰退を意味します。今こそ教...詳細

回答者:もりもり
回答日時:2009-10-21 23:48:11

この回答の満足度 ★★★★★
貧乏人は貧乏人の学校へ金持ちは金持ちの学校へ。 幼稚園児の時...詳細

回答者:未婚の母
回答日時:2009-10-21 23:24:33

この回答の満足度 ★★★★☆
どちらにしても、一億総中流の時代は終わって、所得格差が拡大す...詳細

回答者:ジョシュア
回答日時:2009-10-21 23:03:42

この回答の満足度 ★★★★☆
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ