Sooda!
 閲覧数:43
与党が「4年間解散しない」っていうのは歴史的には極めてレアケースらしいですね?
なぜですか?

質問者:匿名
質問日時:2009-10-25 20:08:45
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
解散権は首相に与えられた権利で、不信任案などが出された時などに解散!となります。
今までは自民党が与党でいられたので、気軽に解散できましたね。

解散すると総選挙で余計な税金を使う事になるので、任期はまっとうしてもらいたいですね。
こんなに頻繁に解散するのは日本くらいです。

回答者:357MAGNUM
回答日時:2009-10-25 23:26:21

この回答の満足度 ★★★★☆

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
今はそう言ってますが4年間解散しないってのは無理だと思います...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2009-11-01 20:00:26

この回答の満足度 ★★★★☆
日本の場合ですよね。外国だったら任期を全うする場合が多いと思...詳細

回答者:とっくり
回答日時:2009-10-25 20:59:42

この回答の満足度 ★★★★☆
解散する、っていうのは政治が世論とかけ離れたときや、新たな政...詳細

回答者:とくめいきぼう
回答日時:2009-10-25 20:39:06

この回答の満足度 ★★★★★
今までは、何時。解散しても、常に与党で居れたからただ、それだ...詳細

回答者:霞ヶ関
回答日時:2009-10-25 20:16:31

この回答の満足度 ★★★★☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ