Sooda!
 閲覧数:99
アインシュタインの「相対性理論」って何ですか。
宇宙のはての話をしててアインシュタインの話になりました。
分かる方、簡単ではないんでしょうが、解り易く教えて下さい。

質問者:匿名
質問日時:2009-10-29 15:12:20
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>天文・宇宙・天気

ベスト回答
この世界は3次元ですがこれに時間を加えた4次元を考慮した理論です。
宇宙には形があり楽器の鼓(つつみ)と 同じような形をしていると表現していました。
ある星を観測していたら、位置がだんだん遠くに行っていて異動しているので拡大しているらしいと推測していました。
広がり方が光速以上になっているのだけれど、光以上の速度は存在しないなどの矛盾点もあります。
話が横道にずれますが、宇宙戦艦ヤマトでワープの表現がありましたが、高速で運航して時間と空間の歪(ゆが)みの中に突入して過去に行く場面ではなかったでしょうか。
鼓の形を想像してもらえれば分かるような気がしませんか。

回答者:早起きさん
回答日時:2009-10-29 15:34:08

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
特殊相対性理論と一般相対性理論の2つからなります。特殊相対性...詳細

回答者:みっふぃ
回答日時:2009-10-30 00:04:03

この回答の満足度 ★★★★★
e=MC2(2は2乗って読んで下さい)質量X光の速度の2乗=...詳細

回答者:とむ
回答日時:2009-10-29 20:28:13

この回答の満足度 ★★★★★
光速が常に変わらないと言う事を大前提(光速不変の原理。観測結...詳細

回答者:シティー
回答日時:2009-10-29 16:55:12

この回答の満足度 ★★★★★
光以上の速度は存在しない。が、一般的。しかし、地上でも、ある...詳細

回答者:kingofitou
回答日時:2009-10-29 16:03:45

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ