Sooda!
 閲覧数:1159
ファンドトラストとはどういうことですか?解りやすく教えてください。
みんなへのお礼
ご回答有難うございました。
質問から30分経過し、十分納得の行く回答も戴きましたし、後続の回答も途切れたようなので終了とさせて頂きました。(終了時間・0:35)
有難うございました。

質問者:匿名希望
質問日時:2010-12-12 00:04:16
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>経済・産業

ベスト回答
信託銀行が投資家から資金を預かり、信託銀行の判断で株式や債券などに投資する金融商品。
正式名称は「指定金外信託」で、通称「ファントラ」とも言います。最低預け入れ金額が1億円以上の高額商品で、主に機関投資家向けに販売されました。
バブル経済による株高を背景に残高を伸ばしましたが、1990年以降の株価低迷局面で多くの機関投資家が含み損を抱え、経営の圧迫要因になりました。
商品の仕組みは、信託銀行が投資家から運用資金を預かる一方、自らの判断で株式や債券などに分散投資します。
そして、信託期間が終了すると、ファンドに組み入れられている株式や債券のままか、あるいは現金で、投資家に償還します。
その選択は投資家の自由に任されます。バランスシート上、投資家である企業が、資産として保有している株式とは切り離して株式を売買できるという特徴を持っており、そのせいもあってか、バブル期には企業財テクの中心商品になったのです。
===補足===
特徴としては下記の通りです。
信託終了時の信託財産の交付方法により、金銭をもって交付する「指定単(単独運用指定金銭信託)」と、現状のまま交付する「ファンドトラスト(単独運用指定金外信託)」に分けられます。
お客の資金運用ニーズに対し、信託銀行がリスク許容度や資金性質等を勘案しながら運用方針の説明を行ない、おまの理解を得たうえで運用を行うのが原則です。
指定単、ファンドトラストとも、簿価分離が認められていますので、お客さまがお手元で保有する有価証券との簿価通算を気にすることなく、機動的な有価証券投資が可能になるとともに、資産運用の投資成果の把握も容易になります。
実績配当商品であり、元本割れのリスクがあります。

回答者:匿名希望
回答日時:2010-12-12 00:06:28

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
ファンドトラストとは、指定金外信託のことです指定金外信託と...詳細

回答者:匿名
回答日時:2010-12-12 00:06:22

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ