Sooda!
 閲覧数:203
国民年金についてまったく無知なのもので教えて欲しいのですが、
夫婦でそれぞれ国民年金を支給されていた場合、
夫が亡くなった場合、その後の支給は妻がそれまで支給されていた額しか支給されないということでしょうか?

質問者:匿名
質問日時:2010-12-12 13:07:38
カテゴリ:マネー>保険・税金・年金>年金

ベスト回答
国民年金の遺族基礎年金は、子のある妻、又は、子が支給対象者となります。

国民年金を既に受給している最中に、夫が死亡した場合は、その時点で18歳未満の
子がない場合は、妻は遺族基礎年金を受給することはできません(子のない妻なので)。

従いまして、前述の情況であるならば、妻は従来通りの年金を受け取り、夫の分としては何も支給されません。


夫が、厚生年金に加入していたということであれば、遺族厚生年金を受給できます。

回答者:子のある妻VS無い妻
回答日時:2010-12-12 14:16:21

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
その場合は遺族年金として支給されますよ。詳細

回答者:匿名
回答日時:2010-12-12 13:57:30

この回答の満足度 未設定
遺族年金って言うのがあります。遺族年金(いぞくねんきん)とは...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2010-12-12 13:37:25

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ