Sooda!
 閲覧数:87
当時の政府は何もしなかったのでしょうか。

李承晩ライン概説

1952年1月18日、韓国政府が一方的に設定した軍事境界線のこと。

この境界線超えた日本漁船が韓国政府により拿捕され、その過程
で44人の日本人漁師が殺害され、3929人が最大13年間抑留された。

韓国側のこの犯罪行為に対し、日本政府は、常習的犯罪者あるいは
重大犯罪者として収監されていた在日韓国・朝鮮人472人を収容所
より放免して在留特別許可を与えることで日本人抑留者の返還を
実現した。

又、李承晩ラインにより韓国政府は日本領竹島を侵略し、現在まで
不法占拠している。

質問者:李承晩ライン
質問日時:2010-12-14 23:41:25
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
日本政府が無能だと言うのは簡単ですが、
当時の人間が本当に無能集団だったら、米英相手にあそこまで戦えるわけがありません。

簡単にいえば、

1952年1月18日の時点で、まだ日本はマッカーサー率いる聯合軍の占領下にあったからです。占領状態から独立する「サンフランシスコ講和条約」は前年に交わしていますが、この条約が発効する、つまり機能するのは翌年である52年の4月28日でした。
つまり韓国の非常識な行いにも、占領状態の日本には為す術もなかったのです。

サンフランシスコ講和条約通りに領土を分割されるのに不服な韓国が先手を打ったという感じですね。

独立後は、当然日本政府はこのラインを無視しようとしますが、多くの人が抑留されたり殺されたりしてます。決して、無為無策、傍観していたわけではありません。

ただ、戦後の冷戦という世界情勢において、韓国と喧嘩している場合じゃなかったとも言えるでしょう。

ググッたら出てきたので、参考までに↓
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50327395.html

こんなことなら、朝鮮戦争時に国連軍のバックアップとして日本は韓国の支援しないで放置すればよかったんですよ。・・・と言いたいところですが、朝鮮戦争開戦時も連合軍占領下なのでそんなことも出来ない、悲しい歴史です。

回答者:お相伴ライン
回答日時:2010-12-15 01:33:12

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
休戦は1953年7月27日ですよね。李承晩ラインは1952(昭和27)年1月18日です。ライン宣言後も、支援していたのでしょうかね?

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
長い自民党政権化で、何もしなかったからでしょう。そして、アメ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2010-12-18 12:41:19

この回答の満足度 ★★★★★
軍隊がないというのはそういうことなのです。口でいくら抗議して...詳細

回答者:匿名
回答日時:2010-12-15 22:03:06

この回答の満足度 ★★★★★
結果的に何もしなかった事が既成事実として残ってしまいました。...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2010-12-15 14:37:33

この回答の満足度 ★★★★★
対応が甘すぎたのでしょうね。何もしなかったわけではないでしょ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2010-12-15 12:38:03

この回答の満足度 ★★★★★
下記のあまのじゃくさんの解答で、わたしも納得しているところで...詳細

回答者:暴支膺懲
回答日時:2010-12-15 10:21:14

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ