Sooda!
 閲覧数:69
昔の新聞によく使われていた難しい方の漢字、例えば國とか廣とかって、何文字と言うのでしょうか?
また、なぜそれらの漢字は現在、ほとんど使われていないのでしょうか?
みんなへのお礼
ありがとうございました

質問者:B
質問日時:2011-05-10 11:03:49
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>芸術・言語・文学

ベスト回答
旧漢字ですね

ワープロの時代から今日まで、利用できる漢字をいくつかのバージョン(水準)に分けて
登録しています

ゆとり教育の制度のもと、画数の多い漢字を教えなくなったため、使えなくなったのかもしれませんね
(振り仮名つけると文字数が増えますから)

また、ワープロソフトの普及によって新聞や雑誌の記事をワープロソフトで書く方が増え、
その際、機種によって表示できない文字(機種依存文字や現在の第三水準など)があるために、
ひらがなで書くことが多くなり、それによって使用頻度が減っていったのかもしれませんね

常用漢字や当用漢字が時代とともに変更されていくのと同じかもしれません

回答者:匿名
回答日時:2011-05-15 20:59:30

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜3件/3件中
旧漢字ですね。普通はもう使われていませんが、名前の姓に関して...詳細

回答者:とくめい
回答日時:2011-05-13 07:18:49

この回答の満足度 ★★★★★
旧漢字画数が多いなどで、簡略化された子供が覚えにくい詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-05-10 11:22:05

この回答の満足度 ★★★★★
旧字のことですか?つかわれないのはやはり難しいからでしょう。...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-05-10 11:21:41

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ