Sooda!
 閲覧数:159
チェイノブイリは最高148〜370万ベクレルだったけど、福島は300万〜1470万ベクレル(3000万ベクレルとの記述も)なのですか。
わたしゃ、本当に大丈夫なのか、が知りたい。
http://ameblo.jp/mo-014925/entry-10887992750.html

航空機計測もとに「地表汚染マップ」 日米共同で製作
2011年5月6日21時8分
図:地表汚染マップ拡大地表汚染マップ

文部科学省は6日、福島第一原発から80キロ圏内の地表の汚染マップを初めて公表した。米エネルギー省と協力し、航空機を使って、地表1〜2キロ四方で放射性物質の蓄積量を測って作った。原発から北西方向を中心に避難区域外の一部でも、高レベルの汚染地域が見つかった。

今回のマップは、上空からの測定値をもとにしているため、文科省は今後、地上での実測データを増やし、きめ細かな避難区域の設定の判断などに役立てる方針だ。

調査は4月6日〜29日行った。米エネルギー省は飛行機とヘリの計2機で60キロ圏内を、文科省は民間ヘリ1機で60〜80キロ圏内を観測した。放射線計測器を搭載し、約150〜700メートル上空から地上を観測。放射性物質ごとのエネルギーの違いから、半減期が約30年のセシウム137や、約2年のセシウム134の蓄積量を調べた。

この結果、原発から北西方向にセシウム137が1平方メートルあたり300万〜1470万ベクレルの汚染地域が帯状に広がっていた。チェルノブイリ原発事故では、セシウム137が55.5万ベクレル以上の地域が強制移住の対象となった。今回のマップでは、計画的避難区域の飯舘村や浪江町などの外でも一部、この水準を超える地域もあった。

京都大原子炉実験所の今中哲二助教は「汚染地域が広域で驚く。避難計画や、道路や公共施設などの除染対策の参考になる」と話している。(佐藤久恵)
http://www.asahi.com/national/update/0506/TKY201105060286.html

質問者:匿名
質問日時:2011-05-11 01:37:10
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
同感です。
政府やマスゴミのいうことを信じて、全く平気と思っている人が多いです。
ヨウ素とセシウム以外も全部測定すべきです。
測定して公表できない理由があるのではと思います。

テレビで「安全です」「問題ないです」とデタラメを言ってきた
放射線の専門家も後に訴えられたらいいと思います。

回答者:匿名
回答日時:2011-05-11 02:15:10

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/14件中
大丈夫ではないと思います。恐ろしいですね。本当の事実を伝えて...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-05-18 00:21:09

この回答の満足度 ★★★★★
全然大丈夫ではない!放射線/放射能による有害物質は、消滅する...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-05-15 15:29:55

この回答の満足度 ★★★★★
本当は大丈夫じゃないような気がします・・・詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-05-14 18:35:41

この回答の満足度 ★★★★★
真実を伝えることは大事ですが、国民をパニックに巻き込んだり...詳細

回答者:風評災害は起こすな!
回答日時:2011-05-14 15:10:40

この回答の満足度 ★★★★☆
メルトダウンもしましたし、メルトダウン発言をする前からチ...詳細

回答者:へぽん
回答日時:2011-05-14 14:58:54

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ