Sooda!
 閲覧数:35
津波で壊滅した土地は、20m位、埋め立てた上で基礎工事をしっかりした家を建てればいいのではないでしょうか。
大変な工事であることは分かっています。
ボランティアの投入で、なんとかならないですか。

.

質問者:悲
質問日時:2011-05-12 12:13:52
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
書くは易し・・・ですね。

土地をどうこうするのに、人海戦術では無理です。
大勢の人間がスコップもって土を盛るなんていうのは明治時代のこと。

今は重機やそういった機械で行いますから、ボランティアってわけには行かないんです。

○埋め立ててその土地にすむ必要があるのか?

○土地形状を変えて、自然環境に影響はないのか?
(埋め立てて地形を替えることで、今までと同じ漁業ができるのか)

○長期工事になるが、そこまでの間、ボランティアで引き受けるところがあるのか?
(当然ですが、短期で業者を入れ替えてできる工事ではありません)

・・・これらの問題を解決して、さらに住民の賛成を得た上で着工できます。

回答者:匿名
回答日時:2011-05-17 08:14:28

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/16件中
20mくらい埋め立てても、地盤沈下したら意味がない。広範囲だ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-05-15 18:26:22

この回答の満足度 ★★★★★
市町村単位で土地を何メートルもかさ上げするのはまずムリだと思...詳細

回答者:とくめいきぼう
回答日時:2011-05-14 03:13:46

この回答の満足度 ★★★★★
高台に家を造る方が良いと思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-05-13 10:42:45

この回答の満足度 ★★★★★
埋め立てなんてしないで避難用の人工地盤を作ればいいんですよ。...詳細

回答者:それより復興のための決めごとを
回答日時:2011-05-12 21:40:32

この回答の満足度 ★★★★★
埋立は金が掛かるし盛り土は地盤強度が弱いです。埋立よりも道路...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-05-12 21:35:05

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ