Sooda!
 閲覧数:116
津波前に、外部電源の送電線は終わっていたのを知っていましたか。津波が原因ではなかったのをメディアでは取り上げていましたっけ?これって、問題では?


鉄塔倒壊 盛り土の崩落が原因(5月24日 15:00更新)

東京電力福島第一原子力発電所の事故で原子炉を冷却するのに必要な外部電源を送る送電線の鉄塔が倒壊したことについて、東京電力は鉄塔そのものは地震の揺れに耐えることができたものの、付近の盛り土が大規模に崩落したのが倒壊した原因だとする調査結果を公表しました。
福島第一原発の事故では地震と津波によって外部電源と非常用ディーゼル発電機の電源がともに失われ、原子炉を冷却できなくなったことが事態を悪化させました。
このうち5号機と6号機につながる外部電源は、敷地内の送電鉄塔が倒壊したために供給できなくなりましたが、倒壊について東京電力は付近の盛り土が大規模に崩落したのが原因だとする調査結果を公表しました。
その根拠について、東京電力は今回の地震の揺れの強さを示す最大加速度は鉄塔付近で699ガルで、この鉄塔は、それを上回る阪神・淡路大震災の際の818ガルに耐えられる強度があったとしています。
しかし、倒れた鉄塔の下の部分は土砂や倒れた木に埋もれていることから、東京電力は鉄塔そのものは揺れに耐えられたものの、大規模に崩落した近くの盛り土がなだれ込み、その圧力で倒壊したとみられると説明しています。
鉄塔の倒壊を受けて、経済産業省の原子力安全・保安院は、原子力発電所を運転する電力各社に対して、送電鉄塔の耐震性を再評価するよう指示していますが、今回の鉄塔の倒壊は鉄塔そのものの耐震性を満たしただけでは十分とはいえないことを示したことになり、今後、電力各社は周辺の土砂崩れや地滑りへの対策も迫られることになります。 http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110524/1500_tettou.html

質問者:へぼん
質問日時:2011-06-01 23:56:11
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
いつものことだが、マスコミ、殊更民放の言うことは全く当てに出来ない。
東京電力や政府が発表した内容についても、必ず勝手に編集し、要点ではないところを誇張し、ニュースや新聞を見て理解した気になっているニセインテリ層をミスリードする。
私は政府の味方ではないが、民放各社が流す偏向報道にだけは騙されないように気を付けていきたい。

盛り土の強度が問題なら、埋立地の液状化も同レベルの人災なのか?その強度の基準は誰が決め、そのコストは誰が負担すべきなのか?
地震による被害であることが判明すると、「人災」モードが弱まってしまうため、意図的に無視しているのではないか?

テレビという圧倒的なパワーを持つこのメディア媒体(及び株主である大手新聞社)を今後どうしていくかはホントに課題だが、ネットの普及により覆される可能性が高まってきたのは良いことだと思う。

回答者:キンユウ勤務
回答日時:2011-06-06 20:09:47

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/23件中
全然知りませんでしたね。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-08 19:54:57

この回答の満足度 ★★★★★
自身で壊れるなんて・・・どこまで想定していたんでしょうか。本...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-08 17:44:23

この回答の満足度 ★★★★★
地震で壊れていたみたいですふざけんなって思います詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-08 13:30:40

この回答の満足度 ★★★★★
地震くらいで壊れるならかなり問題です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-03 09:17:01

この回答の満足度 ★★★★★
嘘がテレビで言われることもあって誤報では済まされないもっと...詳細

回答者:rwtr
回答日時:2011-06-03 06:14:05

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ