Sooda!
 閲覧数:46
千石氏は、足が速いのですか。

「大連立」に向けて走る仙谷氏
2011.6.7 01:14
民主、自民両党による大連立に向け、仙谷由人官房副長官と自民党の大島理森副総裁が突出している。

「与野党がいがみ合いをいくら見せても国民をあきれさせるだけだ。衆参(両院)がねじれなので、何らかの合意形成の場を作るべきだ」

仙谷氏は6日夕、BS11の番組収録で、大連立の意義を強調した。大島氏も同日、公明党の漆原良夫国対委員長に大連立に参加する意向を伝えた。

仙谷氏は太いパイプを持っていた大島氏との間で「菅(直人首相)抜き」の大連立を模索してきた。首相退陣が決定的となったことで自民党も乗りやすい環境となったこともあり、一気に進めようとしている。

4日には首相が延命をもくろんでいるのではないかと騒がれる中、仙谷、大島の両氏は都内のホテルで会談し、東日本大震災対応で大連立を進める方針で一致した。そのころから枝野幸男官房長官らが一斉に首相の早期退陣と大連立に前向きな発言を始めた。

6日も仙谷氏の動きは早朝から慌ただしかった。民主党の石井一副代表と1時間余り、続いて首相と約1時間それぞれ会談したほか、輿石東参院議員会長や樽床伸二元国対委員長と意見交換、夜には国民新党の亀井静香代表と会食した。http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110607/plc11060701150002-n1.htm

質問者:点
質問日時:2011-06-07 07:29:45
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
現政権の中で一番の大人の考えをすることと思います。

しかし、この寄せ集めの与党・民主党にあって、党内意見さえ纏まらないで、とても連立は無理と思います。

自民党の総裁、副総裁とも党内や国民からの信頼度余りありませんから、この体制では「連立」進まないでしょう。

こんな日本にしたうえ、こんな原発を安全・安心と宣伝して推進してきた自民党を国民の多くは信頼していませんし、与党民主党のお粗末さも良く理解できた現在、もう「再編」しかなく、議員数を半減し「再出発」しかないと思っています。

回答者:あまのじゃく
回答日時:2011-06-07 12:27:35

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/18件中
足が速いです。今後の日本が心配です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-14 02:18:59

この回答の満足度 ★★★★★
菅降ろしが活発になりかけてきたので、総理の椅子にとどまるため...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-12 13:57:44

この回答の満足度 ★★★★★
早いですね。もう腐ってます。詳細

回答者:asdf
回答日時:2011-06-08 22:38:37

この回答の満足度 ★★★★★
足が速いです。次の選挙は自民から出馬しそうです。詳細

回答者:バナージ
回答日時:2011-06-07 23:28:00

この回答の満足度 ★★★★★
変わり身が特に早いと感じますね。ついでに腹が黒いですね。詳細

回答者:とくめい
回答日時:2011-06-07 22:01:09

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ