Sooda!
 閲覧数:134
TPPは医療をも危うくするのでしょうか。

【TPP―医療(1)】財界の狙いは医療ビジネス拡大――アメリカ資本の参入で皆保険制度、解体の危険 日本文化厚生農業協同組合連合会・代表理事理事長 武藤喜久雄
・日本医師会がTPP反対の見解発表
・財界が求める混合診療の解禁とは?
・参入は限定的だが公的保険制度の縮小の危険
・不採算の農村医療を支える厚生連病院
・日本から医師の海外流出の恐れも
・深刻な医師不足の解決の道は?
・国民皆保険制度の解体への呼び水―TPP

TPPと医療を考える場合、問題なのは米国の要求というよりも、すでに日本の財界が規制緩和や効率的な医療制度の名のもとに、株式会社の医療参入などを求めていることである。TPP参加はまさに医療分野を「営利」追求のフィールドにしようという流れを加速させるものだろう。
しかし、医療とは何か? 営利だけを追求するなら、人口過疎の農村部で医療が成立しないことになる。TPP問題は社会が人々の健康をどう支えていくべきなのか、という人間の安全保障の問題でもある。農村医療に大きな役割を果たしている厚生連病院の意義とともに解説してもらった。

◆日本医師会がTPP反対の見解発表
武藤喜久雄代表理事理事長 日本医師会は、昨年の12月1日の定

http://www.jacom.or.jp/tokusyu/2011/tokusyu110607-13726.php

質問者:されど
質問日時:2011-06-07 22:27:50
カテゴリ:美容・健康>健康管理>病院・検査

ベスト回答
これは言い過ぎで、医療はあまり関係ないでしょ。
一般的に、各国の最大の貿易障壁は言語と言われています。言葉が通じないお医者さんのもとに通う患者は居ないかと・・・・

まあ、関税障壁が撤廃されたら、国内の工場はこぞって海外(人件費の安いところ)に行くでしょうね。失業率上昇による社会保障費の圧迫という意味では医療も影響を受けると思います。

回答者:とくめい
回答日時:2011-06-08 13:16:13

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/6件中
はい、TPPはすべて駄目にします。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-08 17:59:20

この回答の満足度 ★★★★★
医療すら 危うくなるでしょうね。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-08 17:46:20

この回答の満足度 ★★★★★
だめだ。どう読んでも関税云々のTPPと医療が結びつかない。て...詳細

回答者:ぐーたら
回答日時:2011-06-08 12:08:35

この回答の満足度 ★★★★★
医療までも・・・それは困ります。医療は営利を考えてはいけませ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-08 08:28:34

この回答の満足度 ★★★★★
ぜんぶだめになりますよ。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-07 22:45:46

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ