Sooda!
 閲覧数:90
都内では、大きい道路の歩道って結構広いのは、過去の災害で区画整理したからでしょうか。今回の津波の被害を教訓に、津波が来る場所には住まない、という思い切った大胆な移住政策をしていれば、このあと1000年くらい、子孫に感謝されますか?

質問者:匿名
質問日時:2011-06-12 03:42:01
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
都内の大きい道路とは幹線道路でしょうか。

都内の幹線道路は関東大震災後に帝都復興計画で実現した道路もあります。
(現在の内堀通りや靖国通り、昭和通りなど都心・下町のすべての街路)

当初予算を大幅にカットされて実現された為、不完全だった様ですね。

思い切った大胆な移住政策をすれば子孫には感謝されるでしょうね。

関東大震災後の復興でも当初計画で復興すれば、
首都高速など早期に全線開通していたでしょうし、
地下を貫通させる事も、国道の上に高架で設置させる事もなかったでしょうね。

時間が経つ度にインフレでコストが高くなるわけですから。

回答者:匿名
回答日時:2011-06-12 13:37:02

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/13件中
起きてしまって遅くなってしまったのが現状なんです。今大胆に行...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-18 16:59:44

この回答の満足度 ★★★★★
はい 感謝されるでしょう。それくらい 思い切った事をした方が...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-14 22:02:02

この回答の満足度 ★★★★★
感謝されると思います。奥尻もしっかり区画整理をしましたよね。...詳細

回答者:鉄は熱いうちに
回答日時:2011-06-13 21:47:49

この回答の満足度 ★★★★★
感謝されると思います。なかなか難しいと思いますが。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-13 20:59:10

この回答の満足度 ★★★★★
確かに思い切った大胆な計画は必要かもしれません実際、過去の教...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-12 16:30:20

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ