Sooda!
 閲覧数:45
初音ミクがオタク扱いされた理由
http://sooda.jp/qa/343766のno2の回答で結局
分からずじまいでした。
どうやったらそんな発想に来るのかな?と思って
===補足===
それでは「俺の嫁」発言が多かった理由は何ですか

質問者:異名
質問日時:2011-06-12 15:46:05
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
もともとのVocaloidのソフトウェアが一般向けではなかったからです。
曲を作って歌わせるとなると、必要な知識が一般的なものからかけ離れています。マニアウケというのはそこからきています。

で、そもそもオタクとは広義的には、サブカルチャーのファンの総称をさします。
特に日本では漫画、アニメ、フィギュアなどが統合されおたく文化=サブカルチャーとなっています。『初音ミク』はマニアウケしているので、フィギュアにもなりました。
フィギュア化し、そのの売り上げもあって、初音ミクはオタクあつかいされても仕方がない存在へとなってしまったのです。

つまり、オタク扱いされているのは、オタクの意味のせいです。
===補足===
・・・俺の嫁とは、主に男性が理想的な女性(2次含む)に対して発する言葉で、主にアニメや漫画、テレビゲームなどのファンの間で、また『商業の場』においても用いられるようになっている。
以上、別段、気にすることではないということです。
中には一種の『褒め言葉』として使用している例もあります。ボディビルダーをみて、キレテル! というのと同じです。

回答者:世の中そんなものです
回答日時:2011-06-13 13:26:17

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
そうですよねー^^同じです。詳細

回答者:蛇名
回答日時:2011-06-12 17:13:19

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ