Sooda!
 閲覧数:204
どこまでが本当の原発事故後ですか。

引用開始:
事故発生直後

本社に駆けつけようとした東電社長を追い返す。

事故発生直後にメルトダウンを指摘した中村審議官を更迭する。

菅直人3月12日の早朝から、事故現場に乗り込み、現場の仕事を邪魔する。

菅直人1号機ベントの邪魔をする。 1号機ベントの命令は菅直人出発の連絡が福島第一原発に届いた10分後。

菅直人アメリカの支援の申し出拒否。

SPEEDIの資料を知らなかったのか隠したのかわからないけど、住民避難には生かさないまま、根拠不明の半径20キロ避難命令を出す。(避難地域内の行方不明者3900人全部見殺し。 根拠なく避難を急がせて、病人の移送中に14人死亡。 犬猫牛豚鶏全部放置して餓死させる。)

被災自治体にはSPEEDIの公表を禁止する。

海水注入の中断を命令。 しかし誰がなぜ命令したのかもわからないから、菅直人には責任はないと胸を張る。 つまり官邸はお粗末以下の烏合の集。

3月14日菅直人、東電本社に乗り込み3時間居座る。 一方弁護士に頼んで違法献金を返す。 そしてこの献金をした相手に電話して「在日とは知らなかったことにしてくれ」と懇願する。

菅直人「撤退したら東電は潰れる」と東電を恫喝、現場作業員の生命を危険に晒す。

菅直人「東日本が潰れる」と発言、パニックを拡大し、風評被害を煽る。

以上のドタバタの結果、1号機水素爆発、3号機即発臨界で爆発、2号機火災、放射性物質大量放出。

効果はなく危険な自衛隊ヘリからの海水投下をさせる。 これで一日浪費。(でも防衛相の命令にせず航空幕僚長の判断だと言うことにして、シビリアンコントロールの原則を踏みにじる。 マスゴミではなぜか「アメリカの要請」との記事が出る。)

効果の無い事が明白な機動隊の散水車での放水を命令。 これでまた一日浪費。

東京都のハイパーレスキュー隊による屈折消防車での放水中、無理な放水を命令。 「放水を止めたら、処分する。」と隊員を恫喝。 屈折放水車は完全に故障する。

岡田克也、三重県の会社が提供を申し出た生コン車を追い返す。 理由はこの会社が三重県知事選挙での民主党の対立候補の後援会員だったから。

こうして事故発生直後から5日間を完全に浪費する。

1号機、2号機、3号機全てのメルトダウンと更にメルトスルーの可能性が指摘されていたにも関わらず、政府はその後も現場に専門家を一人も送らず事故の状況を把握する努力をしない、勿論政府としての対応もしないまま放置する。

そして漫然と海水の注入だけを続ける。

損傷した燃料棒から放射性物質が漏れ出し、注入された海水が汚染される。 その汚染された水が海に流れ出し、土壌に染み込み、汚染がドンドン拡大する。

更に汚染された水が原発内に溢れ、復旧作業を困難にする。

一方海水は原子炉や格納容器、配管、電気配線を腐食させたのみならず、原子炉内に大量の塩が溜まり、冷却を更に困難にする。

このような政府の対応で、事故収束の見通しは全く立たなくなる。

3月31日にサルコジ怒鳴り込みに来日。

ビビった菅直人、正規の契約もしないまま、フランスアレバ社に汚水処理を依頼。

けれどアレバ社に本当その技術があるか非常に疑問。 そして一体いくら請求されるかは更に疑問。 何と4〜5兆円とも言われてる。

政府この頃になってようやくアメリカに泣きつく。

アメリカは直ちに海水注入の中止を指示する。 これでやっと冷却を海水から真水に換える。

そして誰の指示か要請かわからないけど、低汚染水を近隣自治体にも漁協に黙って、いきなり海に捨てる。

茨城県沖でとれた小女子から、放射性物質検出。

これはこの汚染水には関係なく、アンコウもアジもタコもイカも汚染されてないけど、政府はその事を農水省に発表させない。

なぜならそんな事をしたら、半径20キロ同心円での避難命令に意味が無かったことが問題にされるから。

3月30日IAEAが避難地域外の飯館村の汚染が深刻であると指摘する。 しかし政府は安全だと言張って、避難命令を出さず。 危険を感じた飯館村が独自に妊婦や幼児を避難させる。

4月10日統一地方選挙が終わると、いきなり事故のレベルがチェルノブイリ並の7にアップ。

4月17日ヒラリー・クリントン来日。 日本政府を信用できなくなったアメリカは、官邸にNRCの関係者を常駐させる。 つまりGHQの再来。

一体どうやったら、ここまで無様で支離滅裂な自己対応ができるのでしょうか? おおよそマトモな人間がしている事とは思えません。

こんな事がいつまで続くのでしょうか?

幾ら日本に優れた技術があり、どんなに現場の作業員が努力しても、こんな出鱈目な事をしていては、事故が終息するわけはありません。



でもこれが菅内閣の原発事故対応の2か月半です。

http://yomo-uni.iza.ne.jp/blog/entry/2297150/allcmt/

質問者:嘘だろ?
質問日時:2011-06-15 00:57:53
カテゴリ:暮らし>公共施設・機関>役所・手続き

ベスト回答
天災が引き金となったが、実際には人災だ。
東電、自民党政府、保安院が無責任に危機管理を怠ったせいだ。
こんな状況下で民主党政権は、なにもできない党であることがわかった。
特に、菅がなにもせず、総理の椅子に固執するだけであることも判った。
東電、自民党、民主党、保安院、原発関係者が、全責任を負え。
私財を全て没収して、復興費にあてろ。

回答者:匿名
回答日時:2011-06-20 22:56:42

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/10件中
天災が引き金となったが、実際には人災だ。東電、自民党政府、保...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-20 22:56:42

この回答の満足度 ★★★★★
天災ではなく人災ですね、事故が終息するのはいつになるんだか、...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-15 20:37:08

この回答の満足度 ★★★★★
全て人災だと思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-15 15:41:14

この回答の満足度 ★★★★★
全て 人災です。政府のレベルは中学生の生徒会以下です。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-15 12:57:25

この回答の満足度 ★★★★★
何から何まで民主党の判断対応が間違っているので人災です。政権...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-15 12:12:34

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ