Sooda!
 閲覧数:204
相続について質問です。私は実家を出て暮らしています。実家には母と兄が暮らしていましたが、母も他界してしまいました。
そこで、相続のことですが、実家は借地で、家は持ち家です。この場合相続の関係はどうなるのでしょうか?
具体的にご説明お願いいたします。

質問者:匿子
質問日時:2011-06-20 09:17:45
カテゴリ:暮らし>法律・消費者問題>法律相談

ベスト回答
家の名義が母親ただ1人であった場合については下の方の回答どおりですが、基本的に借地権付き土地は全くと言っていいほど流動性が無いので、実際に換金できるかどうかは微妙な所です。というか、多分無理です。
家屋については10年で半分、30年でほぼゼロと看做せます。
と言うことで法的云々は別にて、実際の土地家屋売買についてはかなり厳しいものになるでしょう。

お兄さんからの反撃としては「権利の50%を貴方に付ける」というのが予想できますね。(1度見ましたが、同居していた家族も引越し空き家にした後、連名で売りに出す。売却代金を折半。)大抵は買い叩かれ、しかも売れないと毎年税金も掛かるという誰得状態に。兄弟仲は完全に冷え切る感じですね。何故冷え切るかは当然分るでしょ。

意外と価値の無いものなんですよ。親が残した現金を貰う程度に留めるのが得策と思われます。
===補足===
私は法律家でも税理士でもない、ただの不動産業従事者なので法(相続に関する)に詳しいわけではありませんが、相続も土地流動の大きなキッカケになるので何度か当事者を見ています。
一番心に残った言葉は、自営をやられてた方が亡くなり、お子さんたちが店を閉めて換金分配した時にその中の1人が言った言葉で、「60年間頑張ってきて、子供に車(新車も買えない額)も残せなかったんだな・・・オレはどうだろう。」という言葉でした。

相続での売却は必要に迫られての事ですので、足元見られますよ(私が言うのもなんですが)。亡きご両親の努力の結晶を簡単に換金するのはお止めなさい。兄弟でよく話し合い円満に解決する事をお勧めします。お子さんは貴方を見ています。

回答者:とくめい
回答日時:2011-06-20 10:14:33

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
ご回答有難うございました。
大変よく分かりました。参考にさせていただきます。

↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
家の法定相続分は1/2ですが問題は借地で、借地の契約は母親で...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-20 10:41:26

この回答の満足度 ★★★★★
借地権付き建物の相続はどうなるのかという質問の主旨だと思いま...詳細

回答者:とくめい
回答日時:2011-06-20 09:35:17

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ