Sooda!
 閲覧数:76
あのー、浄化設備の故障は、この未曾有の大天災ですから、しょうがないのでしょうか。

浄化設備の弁 設置時から誤り
6月23日 18時51分

東京電力福島第一原子力発電所の汚染水の浄化設備で、配管の弁の設定が誤っていたため、汚染水が装置の一部を流れていなかった問題で、弁の設定は装置が設置された当初から誤った状態のままだったとみられることが分かりました。この浄化設備を巡っては、トラブルやミスによる運転の中断が相次いでいて、東京電力の管理態勢が問われています。

福島第一原発の汚染水の浄化設備では、アメリカ製の装置で、本来は閉じているはずの配管の弁が誤って開いた状態になっていたため、汚染水の一部が放射性セシウムを取り除く「吸着塔」と呼ばれる装置を1つしか通らず、放射性物質を取り除く能力が本来の10分の1程度に下がっていました。問題の弁は、手動で操作するハンドルの開閉の位置が逆に表示されていたため、装置を設置した当初から開いた状態のままだったとみられていますが、東京電力では、これまでの試運転などでも誤りに気づかなかったということです。汚染水は、原子炉への注水に伴って現在も毎日400トンのペースで新たに発生しているほか、今後の雨によって汚染水の水位が上がるおそれもあり、浄化設備の安定した運転が求められています。しかし、21日にも別のフランス製の装置で、弁の設定ミスから運転が中断するなどトラブルやミスが相次ぎ、本格運転を再開する具体的なめどは立っていない状態で、東京電力の管理態勢が問われています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110623/t10013722511000.html

質問者:李
質問日時:2011-06-24 01:02:17
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
これは人災ですから、しょうがなくはないです。
しかし、実際現場で作業されている方たちは
計り知れないほどの過酷な環境で戦っています。
まして、この暑さで倒れる人も相次いでいます。
このような人災を少なくするためにも
作業環境の見直しを進めることが先決なのかもしれません。

回答者:匿名
回答日時:2011-06-24 06:19:55

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/17件中
しょうがなくないですね。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-30 19:39:15

この回答の満足度 ★★★★★
しょうがないですけど、その後の処理がまずかったですね。処理っ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-25 17:14:33

この回答の満足度 ★★★★★
しょうがなくないです。シッカリして欲しいですね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-06-24 17:02:16

この回答の満足度 ★★★★★
なんだか気になる記事の書き方。どこの国のものだろうが"弁の設...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-06-24 15:21:41

この回答の満足度 ★★★★★
想定外が多すぎます。想定していたことを聞きたいくらいに、何も...詳細

回答者:東電という言葉聞きたくない
回答日時:2011-06-24 12:41:00

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ