Sooda!
 閲覧数:38
原発は、高濃度放射性汚染水の製造マシーンと化したのですか?

質問者:匿名
質問日時:2011-06-28 00:13:42
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
原発は、稼働する限り、使用済み核燃料と耐用年数を過ぎた原発廃材を作り続ける。
どちらも放射能高レベル核廃棄物である。
これらを何万年というオーダーで、完璧に面倒を看ていかないと、即、環境を汚染し始める。

放射能高レベル廃棄物の処分方法、処分技術の開発、処分地の決定も、これからの課題だ。
発電という恩恵もないまま、何万年間も手間暇を掛けることは、困難だろう。
日本の今の経済力を考えると、福島原発以外の原発も、いずれの時かに、高濃度放射性汚染水製造マシーンとなる可能性は、高い、と思う。

文殊の始末は、特に、困ったもんだ。

回答者:団塊
回答日時:2011-06-28 23:04:10

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/24件中
皮肉にも、そういう結果になっています。。。詳細

回答者:です
回答日時:2011-07-04 22:32:36

この回答の満足度 ★★★★★
そういうことかもしれませんね詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-04 19:56:23

この回答の満足度 ★★★★★
そういう状態になっていますね。東日本全域にまき散らしているの...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-04 18:14:46

この回答の満足度 ★★★★★
まさにそのようになっています。いつまで汚染水が発生するかわか...詳細

回答者:バナージ
回答日時:2011-07-03 08:29:38

この回答の満足度 ★★★★★
残念ながら、まさにその状況になってしまった。東電の危機管理の...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-02 21:16:18

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ