Sooda!
 閲覧数:133
トイレットペーパーのシングルとダブルの違いについて。
シングルは1枚の紙を巻いている、ダブルは2枚重ねにした状態で巻いているという違いはわかります。
それ以外に両者に違いはあるのでしょうか。
勤務先のトイレや、お店にあるトイレではほとんどの場合シングルのトイレットペーパーが使われていると思います。
自宅ではダブルのトイレットペーパーを使っています。
出先で使うシングルの紙と自宅のダブルの紙ではお尻を拭いたときの感触が違うように思えます。
シングルのほうはザラザラしている感じで、ダブルのほうは柔らかい感じがします。
お店などで使われているトイレットペーパーが業務用のものだとしても、安価すぎて劣悪ということもないと思います。
自宅で使っているダブルのトイレットペーパーも高級品ではなく、特売品を使っています。
シングルとダブルでの製法等の違いがあるのかわかる方いますか。

質問者:匿名
質問日時:2011-07-06 13:26:50
カテゴリ:暮らし>その他

ベスト回答
製法の違いであれば、ここの製造工程が参考になるかと思います。
http://www.tsuyuki.co.jp/tsuyuki/howto/index.htm

出先で使うシングルの紙と自宅のダブルの紙ではお尻を拭いたときの
感触が違うように...
ですが、前者は業務用でダンボール単位で納品するもの、後者はビニルパックで
12ロールとか、24ロール単位で販売するものですね。
お気づきかもしれませんが、業務用にダブルは存在しません。
ダブルのほうが消費量が大きく、会社や施設などの大口顧客には嫌われるからです。
ましてや、紙質をよくしたり、においつきにしようものなら、コストアップであり、品質は
ぎりぎり(お尻に悪くない程度)まで下げているんですよ!

逆に消費量の多いダブルは、メーカ側にとって早く消費する=売れるのでダブルの
ほうが特売で目立つようにしているのです。
私はメーカの戦略がわかっているので、シングルしか買わないです。
ダブルって、つい多くとってしまうんですよね!

以上、私のトイレットペーパに関する持論ですが、あなたの質問の趣旨とずれて
いたらすみません!

回答者:トイレの神様になりたい人
回答日時:2011-07-06 14:24:25

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ