Sooda!
 閲覧数:75
高さ5〜10メートル。幹は灰褐色。花は6〜7月に開き、淡黄色で小さく、多数が球状に集合し、その外側に大形白色の総包片が4枚あり、花弁のように見える。・・・つまり、白い十字架のような(花)に見えるのは、「総包片」なんだそうです。・・・これは何という花だと推測されますか??

質問者:と?く?め・い
質問日時:2011-07-06 22:07:10
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
ヤマボウシ ではないでしょうか
===補足===
ヤマボウシ白い花満開 ひなもりキャンプ場
小林市のひなもり台県民ふれあいの森「ひなもりオートキャンプ場」でヤマボウシの花が満開を迎えた。
高さ5、6メートルの木を覆うように純白の花が咲き誇り、雪が積もっているよう。見ごろは今月いっぱいでキャンプ客の目を引いている
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/?itemid=39015&catid=6&blogid=2
三瓶山周辺のヤマボウシの花が満開…島根・大田市
島根県大田市の三瓶山周辺に自生するヤマボウシの花が満開となり、観光客の目を楽しませている
ヤマボウシはミズキ科の落葉高木で高さ5〜10メートル。花びらのように見える4枚の真っ白な総包片(そうほうへん)が、白いずきんをかぶった山法師の姿に見えることからその名が付いたという。秋になると直径1.5〜2センチの赤い球状の果実を付ける。
県立三瓶自然館サヒメル(大田市三瓶町)によると、今年は春先に気温が上がらなかったため2週間ほど開花が遅れ、7月上旬まで楽しめる。
http://otona.yomiuri.co.jp/news/tripnews/110626tb52.htm

回答者:匿名
回答日時:2011-07-06 22:11:44

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/7件中
6〜7月の花って事なので、やまぼうしでしょう。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-10 08:19:36

この回答の満足度 ★★★★★
ヤマボウシの花と思いました。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-07 16:29:34

この回答の満足度 ★★★★★
ヤマボウシの花です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-07 08:07:50

この回答の満足度 ★★★★★
ヤマボウシの花だと思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-06 23:18:04

この回答の満足度 ★★★★★
ヤマボウシだと思います。実際にみたことはないですが、調べる...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-06 22:53:55

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ