Sooda!
 閲覧数:87
原発の「ストレステスト」ってどうやって正当性を判断するのでしょうか。

一般的な電気製品などは加速試験(ヒートラン)やEMS、衝撃試験など、サンプル抽出した実製品を使った試験をしますが、原発の場合それって不可能ですよね。建設前はおそらくシミュレーションや模型試験はやってるでしょうが、施工後何年も経った建物をどうやって判断するのでしょうか。
製品の耐性以外にも作業員の習熟度やら責任者不在の際の対応やら、実際の運用は書類だけでは分らないですし、万が一の際(今回の福島第一)の住民避難手順など、考えればキリが無いです。
劣化状況は定期試験のチェック項目のようですが、ストレステストって何?

質問者:匿名
質問日時:2011-07-08 09:10:49
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>数学・サイエンス

ベスト回答
簡単に言えば、コンピューターを使い原発の安全性をシミレーションしてその安全性を確認する事です。

これは福岡第一原発事故を受けてEUが行ったことが元だそうです。
ただしEUの場合は、まず電力会社がストレスチェックを行いその次に自国の専門機関が同じストレスチェックをしてさらにEU圏内の別の国の専門家が同じ事を行ってチェックする3段階システムになっているそうです。
EUのテスト項目には台風や地震の天災はもちろん、原発付近での爆発やテロ行為や航空機墜落など様々な要因を加味してるようです。

このテストの目的は原発設備の弱点を洗い出してその対策につなげるのが目的のテストだそうです。
なので正当性を判断すると言うよりも弱点の洗い出しがメインのテスト見たいです。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-08 09:39:31

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
なるほど、設計計算値(と劣化モデル?)を基にしたシミュレーションですか・・・・・・
設備に関してはそれでも良いと重いますが、運用についてはどうなんでしょう。
何はともあれ弱点の洗い出しは良い事ですね。
ちなみに、経験がお有りかもしれませんが、ダブルチェック、トリプルチェックってあまり機能しない場合があります。ウチの会社では照査/承認は抜けチェックだけで計算の正当性にかんしてはチェックしていませんw

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
そんなものは検索してクグレカスhttp://sooda.j...詳細

回答者:タテ黄泉カス
回答日時:2011-07-08 19:46:52

この回答の満足度 ★☆☆☆☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ