Sooda!
 閲覧数:33
内閣不信任案ってのは、慣例上一会期に一回しか出せない事になってるんですよね。

だったら信任案を出して否決したらいいんじゃないかと思うんですが、これじゃダメなんですか?

質問者:とくめい
質問日時:2011-07-08 18:43:35
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
「信任決議案」も「不信任決議案」と同じ効力を持っています。「信任決議案」を否決されたら、
内閣は総辞職するか、衆議院を解散しなくてはなりません。
問題は「信任決議案」を誰が提出するか、ということです。
野党が提出するのは筋が通りませんし、与党が提出するのも、先に「不信任決議案」が
否決されていますので不要な行為で筋が通りません。
結局、慣例を無視して「不信任決議案」を(政権を奪取した時に「不信任決議案」を連発されて
国会が止まる危険を覚悟の上で)再提出するか、参議院で「首相問責決議案」を可決して
退陣を迫るか、しか現状では方法がありません。

回答者:亡者の強み
回答日時:2011-07-08 19:50:45

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜3件/3件中
http://sooda.jp/qa/368537松本の馬鹿...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-08 20:14:02

この回答の満足度 ★☆☆☆☆
あなた馬鹿ですか?なんで信任案出した奴が否決するんすか? 国...詳細

回答者:情弱学級崩壊
回答日時:2011-07-08 19:51:22

この回答の満足度 ★☆☆☆☆
成文化されていないので慣例なので再提出は可能です。不信任案を...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-08 18:57:23

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ