Sooda!
 閲覧数:178
今でも保安院は「絶対安全」と言うのでしょうか。やはり西山さんに再登板願いたいですか。

「原子力行政変わらず」 青森の第三者委で批判
2011.7.10 16:37

青森県内の原子力施設の安全性を検証する県の第三者委員会が10日、東京都内で開かれ、経済産業省原子力安全・保安院の説明について、一部委員が「原子力は安全と言ってきたこれまでと全く変わっていない」と批判した。

委員会では日本原燃の使用済み核燃料再処理工場の緊急安全対策などについて審議。八戸工大教授の滝田貢委員が最悪の事故が起こった際の被害想定を尋ねると、保安院の担当者は「火災爆発が起きても周辺に影響を及ばさない設計をしている」などと答えた。

滝田委員はまた、同工場付近に活断層があり、大地震が発生する可能性があるとの専門家の論文に言及。原燃は耐震設計上、考慮する必要がないと国が認めているとしたが、滝田委員は「国と事業者間での結論でしかない。科学的事実としては(活断層の有無は)結論が出ておらず、評価は不適当」と指摘した。http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110710/lcl11071016380000-n1.htm

質問者:田中審議官
質問日時:2011-07-11 03:38:13
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
【絶対安全】に・・・

変わるか?

壊れないように対処して、【壊れた時にどうすか】がないから。

報道を聞いた範囲ですが、

そんな事〔今のような状況〕を考えたら、何もできない。
とか、開発した【ロボット】を、そんな状況には日本ではならないと【廃棄】させた。

らしいです。

今のストレステストも詳細知りませんが、
同じような概念でしょう。


震災を含めてですが、
国からの支援から取り残されている人の多さ知っていますか?

公の場所にしか・・・

自分達に都合が悪いことは、

【無い】が、この国の現状。


震災と別ですが、

リニヤの路線がトンネルに決まったようですが、
その為将来起こる事には目を向けておらず、
【予算】を如何に少なくするかだけです。

少なくなった分の何十倍以上将来必要になるでしょう。

回答者:kingofitou
回答日時:2011-07-11 16:20:24

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/16件中
再登板は結構!不要だ。明らかに隠している意図がありながら、平...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-17 19:36:03

この回答の満足度 ★★★★★
今でも安全というと思います。再登板はもう良いです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-11 22:12:38

この回答の満足度 ★★★★★
再登板はいらないです。あの人、怪しいです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-11 21:05:07

この回答の満足度 ★★★★★
保安院は独立した組織ではなく、経済産業省傘下の組織ですから、...詳細

回答者:あまのじゃく
回答日時:2011-07-11 17:50:37

この回答の満足度 ★★★★★
原発を推進していた手前、安全と言うしかなくなってしまいました...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-11 13:39:53

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ