Sooda!
 閲覧数:170
300世帯の電力をまかなえるメガソーラーができたようです。ようやく、動き出したのでしょうか?

動き出した太陽光発電
(北海道)
■ 動画をみる
福島第一原発での事故のあと、日本、そして世界が注目するのが自然エネルギーです。その中心と期待される太陽光発電が、北海道で始まっています。発電所の内部が、初めて公開されました。

整然と並んだパネルが、日差しを受けて輝いています。ここで受け止めた太陽の力を電力に変えて行きます。
北海道電力が伊達市に建設したソーラー発電所です。先月から営業運転を開始している施設内が、初めて公開されました。北電としては第一号の、大規模太陽光発電施設・メガソーラーです。
(長田記者)「パネルすべて南向きに33度の角度で並べられています。この土地で最も効率よく発電出来る設計」
4800枚のパネルを使って、1年間で一般家庭およそ300世帯の電力を賄う発電量です。いまは全体の0.1パーセントにも満たない量ですが、将来のエネルギー確保に、大きな意味を持っています。ソフトバンクの太陽光発電事業への進出など、東日本大震災のあと、自然エネルギーへの期待は急激に高まっています。
2008年にメガソーラー計画を発表した北電では、今後、太陽光発電を現在の5倍にする計画で、新たに建設地選びを進めていくことになります。
[ 7/12 20:58 札幌テレビ]

http://www.news24.jp/nnn/news881607.html

質問者:へぼん
質問日時:2011-07-13 01:11:04
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
北海道で太陽光発電の研究をしたらしいですね。
その影響もあり、稼働をはじめたようです。
北海道は冬太陽が顔を出す事が少なく、その北海道の気候でソーラーパネルが順調に使えるなら、他の地域でも使えるだろうと言う事です。
天候にある種恵まれない地域で成功すれば、日本全国でも使える筈です。
千里の道も一歩からと言います、今は大した発電量ではなくても、電気自動車がこれだけ注目を浴びている今、期待したいですね。
今の世代では普及しなくても子供たちの世代で原発以外の発電はこれ!!と言うモノを残さなくては大人の意味がありません。
今の時代で日本が終わってしまうのではないです、子供達に電気をリレーして繋いで行く為には必要な第一歩でしょう。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-13 14:48:44

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/19件中
動き出したみたいだ。原発依存の生活から脱却すべき。食べ物も放...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-18 17:40:03

この回答の満足度 ★★★★★
動き出したようです。詳細

回答者:とくめい
回答日時:2011-07-13 21:34:32

この回答の満足度 ★★★★★
動き出したみたいですね^^詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-13 16:55:01

この回答の満足度 ★★★★★
動き出したんですね。でも、食糧問題もあるので、大規模な農地も...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-13 10:24:52

この回答の満足度 ★★★★★
たぶん、2〜3年後に大反動が起きるような気がします。太陽光使...詳細

回答者:とくめい
回答日時:2011-07-13 10:23:42

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ