Sooda!
 閲覧数:61
小沢氏は潔白なのですか?

ところが、
本ブログで繰り返し記述してきたように、
小沢一郎氏およびその周辺で問題とされて
いる「政治とカネ」の問題は、重箱の隅を
突くような、

まさに「チンピラの言いがかり」としか
呼ぶことのできないようなものである。


逮捕、起訴に至った問題は二つある。


ひとつは、西松建設関連の政治団体からの
献金の記載にかかる問題だ。
未来産業研究会、新政治問題研究会という
政治団体からの献金を小沢氏の資金管理
団体の会計責任者である大久保隆規氏が、
その事実に則して収支報告書に記載して
提出した。

検察は、これを「西松建設からの献金」
として報告しないと虚偽記載だとして、
2009年3月3日に大久保氏を逮捕し、
その後起訴した。

二つ目の問題は、小沢氏の資金管理団体が、
2004年10月から2005年1月に
かけて世田谷にある不動産を取得した。
その際、銀行融資が実行されるまでの
つなぎ資金として、小沢氏が一時的に資金
を立て替えた。

小沢氏の事務所は、不動産取得の時期を
不動産登記が行われた2005年1月と
して報告書に記載した。
他方、一時的な立て替え払いについては
これを記載しなかった。
これまでの収支報告書の慣例では、
一時的な立て替え払いは記載されないこと
が多かったからである。

検察は、2005年の取得を2004年の
取得として報告すべきだと主張、また、
立て替え払いについても記載すべきだ
と主張し、このことを理由に小沢氏の
元秘書であった石川知裕衆議院議員、
大久保氏、池田光智氏を逮捕、起訴した。

この問題に関連して、捜査段階で、
石川知裕氏が小沢氏にも報告し了承を得た
との調書が存在するとのことから、
東京第五検察審査会が、小沢一郎氏を
共犯者として起訴相当議決を行った。


一つ目の問題については、そもそも、同じ事務処理を
行った資金管理団体が多数存在するのに、小沢氏の
新管理団体だけが摘発されたこと自体が
「法の下の平等」に反している。
http://ameblo.jp/mo-014925/entry-10952465417.html

質問者:されど
質問日時:2011-07-14 00:43:23
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
潔白では無いだろう。
しかし、確固たる証拠が無い。
本件も、他の管理団体も同じことをやっている中、
小沢だけ見せしめにやっており、証拠が無ければ・・
今までの疑惑を全て表面化させてもらいたい。

回答者:匿名
回答日時:2011-07-18 19:55:14

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/14件中
潔白ではないですね。火のない所に煙は立ちません。小沢さんの後...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-16 20:39:03

この回答の満足度 ★★★★★
もちろん潔白です。検察審査会の起訴は、今回証拠不採用が決定し...詳細

回答者:papercatalogue
回答日時:2011-07-15 01:24:00

この回答の満足度 ★★★★★
潔白のように思いません。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-14 22:02:00

この回答の満足度 ★★★★★
潔白ではありません。小沢氏は間違いなくクロです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-14 19:20:18

この回答の満足度 ★★★★★
黒でしょう。巨額の金を親分の承諾なしに子分が勝手に動かせるは...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-14 16:14:53

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ