Sooda!
 閲覧数:65
[セロトニン・トラン????遺伝子]・・・とかいうのがあって、3つの型があって、物事を(悲観的)や(楽観的)に考えるようになるとか何とか・・・・
これ、何遺伝子というのでしょうか??

質問者:と・く・め・い
質問日時:2011-07-14 21:58:25
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
セロトニントランスポーター遺伝子と言うようです
===補足===
前向き遺伝子のナゾ
2001年6月。アメリカ・オクラホマ州ダンカン。早朝の飛行機に乗るためシンディーは、恋人のジムと車で空港に向かった。運転するのはジム。その隣で少し眠ろうとシンディーは目を閉じた。すると突然、車内に大量の液体が。硫酸だった。シンディーは、全身に焼け付くような痛みが走り全身を火傷。ジムも右半身に火傷負った。すぐに病院に運ばれ処置が行われた。幸いジムは火傷の範囲が狭かった為、大事には至らなかったが、シンディーは瀕死の重傷。しかし彼女は一命を取り留めた。このような酷い目にあった彼女だったが、顔の酷い火傷のあとを見ても落胆することなく前向きに治療を行い、医師も驚きの回復力を見せた。彼女はどうして、このような悲惨な目にあっても前向きに生きることが出来たのだろうか。それには「遺伝子が関係しているのでは?」と仮説を立てたニュージーランド、オタゴ大学のリッチー・ポールトン博士がいる。博士は1972年に生まれた1037人を調査し、成長過程における精神状態や人生の選択との関連を継続的に調査してきた。すると、ある遺伝子がストレスに対し、大きな影響を及ぼしているという結果が出たのだ。それが『セロトニントランスポーター遺伝子』。23対ある染色体の17番にあるこの遺伝子は、神経伝達物質セロトニンに関係している。セロトニンは怒りや幸福感といった感情に関わりが深い物質で、セロトニンの値が低いと鬱や不安行動といった症状に結びつく傾向があるという。セロトニントランスポーター遺伝子にはL型、S型という2種類があり、人によってSとSを持つ人、SとLの組み合わせを持つ人、そしてLとLの人の3種類にわけられる。ポールトン博士によると、セロトニントランスポーター遺伝子をLL型で持っている人は、ストレスを感じる状態にあっても、他の組み合わせに比べ、精神的に安定している傾向があるといい、LL型の人は、前向きな人が非常に多く、この型の人はどんな苦しい時でも、ポジティブに対応する能力が高いという。
その後、シンディーは熱心に社会活動に取り組み、オクラホマ州では「陸橋などから物を投げると重罪」という彼女の名をとった『シンディ・ブローダス法』が作られた。
シンディーさんの前向きな性格に本当に遺伝子が関係しているのだろうか?今回、番組ではシンディーさんの協力を得てDNAを調べさせてもらった。すると彼女は「LL型」でやはりストレスに強いといわれる型だった。
シンディーさんにその事を伝えると「やっぱり、という感じね。事件以前にも、辛いことはあったけどいつも乗り越えることができたから遺伝子で全てが決まるとは思わないけど、私が強くタフなことは確かだしね」と語った。彼女は今同じような目にあった人たちの心の傷を軽くできるように講演を行っているという。まだまだ謎も多いが少しずつ遺伝子と性格の関係が分かってきた。
セロトニントランスポーター遺伝子(セロトニントランスポーターいでんし)とは、神経伝達物質であるセロトニンの伝達に関係する遺伝情報が書き込まれた遺伝子である。染色体番号17に存在する。S型とL型が知られる
1996年11月、ヴェルツバーグ大学精神医学部のピーター・レッツ(PETER LESCH)がS型がセロトニン分泌に関与すると発表。
この遺伝子型を持つ者の割合は国や民族によって異なる。不安遺伝子とも呼ばれ、日本人はこの割合が高いとされる。
世界仰天ニュース
http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/110713/01.html

セロトニントランスポーター遺伝子(セロトニントランスポーターいでんし)とは、神経伝達物質であるセロトニンの伝達に関係する遺伝情報が書き込まれた遺伝子である。染色体番号17に存在する。S型とL型が知られる。
1996年11月、ヴェルツバーグ大学精神医学部のピーター・レッツ(PETER LESCH)がS型がセロトニン分泌に関与すると発表。
この遺伝子型を持つ者の割合は国や民族によって異なる。不安遺伝子とも呼ばれ、日本人はこの割合が高いとされる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90

回答者:匿名
回答日時:2011-07-14 22:18:42

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/5件中
セロトニン・トランスポーター遺伝子と言います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-15 17:53:21

この回答の満足度 ★★★★★
セロトニントランスポーターと言うらしいです。息子もあるんだ...詳細

回答者:プーさんのママ
回答日時:2011-07-15 16:40:38

この回答の満足度 ★★★★★
セロトニン・トランスポーター遺伝子というそうですね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-15 08:48:53

この回答の満足度 ★★★★★
セロトニン・トランスポーター遺伝子のことですね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-14 22:36:15

この回答の満足度 ★★★★★
「セロトニン・トランポーター遺伝子」と言うそうです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-14 22:20:48

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ