Sooda!
 閲覧数:45
安心ですか。なぜ、地下水にまじるのか?

放射性ストロンチウム 地下水から検出
福島第一原発の事故で東京電力は十二日、1、2号機周辺の地下水から内部被ばくの被害が心配される放射性ストロンチウムを検出したと発表した。これまで施設内外の土壌からは見つかっていた。地下水からは初めて。

地下水は五月十八日に採取した。濃度は2号機が高く、ストロンチウム90は一ミリリットル当たり六・三ベクレル(一リットル当たり六三〇〇ベクレル)、同89が同一九ベクレル(同一九〇〇〇ベクレル)。1号機は微量だった。

東電は「事故で放出されたストロンチウムが雨水によって地下水へ流れ込んだ」と説明。建屋地下にたまった高濃度の放射性物質を含む汚染水からは漏出していないとしている。

一方、四月と五月に高濃度汚染水が流れ込んだ原発近くの海の三カ所で五月十六日に採取した海水からは、法令で定める濃度限度を超えるストロンチウムが検出された。

最高値は3号機取水口前に設置した拡散防止用のスクリーン内で、同90が一リットル当たり七三〇〇ベクレルと法令で定める濃度限度の二百四十倍。同89が二四〇〇〇ベクレルで、濃度限度の八十倍だった。

東電は十三日午前、海水を浄化するシステムを同日から本格稼働させると発表した。

2011年6月13日 夕刊
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011061302000040.html

質問者:匿名
質問日時:2011-07-19 07:12:45
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
安心ではない。
空気中の浮遊している有害物質が、雨に混じって、
地下水に流れたのだろう。
これが飲み水となったら、どうなるのか・・・
東電や政府による人災だ。
送球に対処しなければ、日本国民が内曝で大変なことになる。

回答者:匿名
回答日時:2011-07-24 19:55:56

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/12件中
普通に危険です。恐ろしいです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-21 18:53:03

この回答の満足度 ★★★★★
安心ではありません。怖いです詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-21 18:28:07

この回答の満足度 ★★★★★
これからどんどんこういうのが増えていくんでしょうね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-19 18:30:18

この回答の満足度 ★★★★★
どこからか放射能を含む水が漏れて地中にしみ込んでしまったのか...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-19 12:28:39

この回答の満足度 ★★★★★
日本だけじゃなく、世界中にまき散らしています。ひどい国です。詳細

回答者:それでも日本が好きっていつまで言えるかな
回答日時:2011-07-19 11:06:53

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ