Sooda!
 閲覧数:83
・・・・韓国の高速鉄道「KTX」で故障が相次いでいる・・・・
韓国の「高速鉄道」 は、どこの国が技術指導?提供したのでしょうか?・・・それとも 韓国の独自・開発なんですか??

質問者:増っ 三
質問日時:2011-07-19 20:58:51
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
フランスのTGVの技術を導入しています
===補足===
中国と同様で独自開発ではありません 技術提供を受けてます
事業を急ぐあまりトラブル、課題が続出しています

KTX:「山川の運行トラブル、品質の不安定さに起因」
韓国高速鉄道(KTX)で今年に入って発生した事故や運行トラブル36件について、本紙が専門家の協力を得て分析した結果、KTX山川(サンチョン)=韓国で開発された新型車両=は品質の不安定さ、2004年の開業当時から運行されてきた従来型のKTX車両は整備不良が原因となった可能性が高いことが分かった。
韓国鉄道公社は、昨年3月に導入したKTX山川の場合、今年に入って発生した事故や運行トラブル21件のうち19件は製造段階での欠陥が原因だと結論付けた。電流量調節装置や動力装置の問題によるものが4件、ブレーキや運転装置などの問題によるものが3件、接続や配線の問題によるものが2件など、さまざまな部分で故障が発生した。これに対し、車両を製作した現代ロテムの関係者は「諸外国の例を見ても、導入当初の安定化に向けた段階では、ある程度の故障やトラブルが起こらざるを得ない側面がある」と反論した。
一方、従来型のKTX車両の場合、導入から10年近く経過する中、老朽化が進んでいるため、徹底的な整備が必要であるにもかかわらず、鉄道公社がこれを怠ってきた側面があると指摘する声が出ている。今年に入って発生した運行トラブル15件について分析した結果、電流量調節装置や動力装置の問題によるものが7件で最も多く、またブレーキの故障も3件発生した。このほか、冷却ファンの故障や、ドアがきちんと閉まらなかったケースもあった。鉄道公社によると、従来型のKTX車両(46編成)は、年平均で46万5000キロ以上走行しており、そのほとんどが導入以来300万キロ以上運行されている。
韓国交通研究院のキム・ヨンギュ博士は「約10年もの間、休みなく走り続けた高速鉄道の車両は、一度完全に分解し、一つ一つの部品を細かく点検する必要がある。その際に問題が見つかった場合、新しい部品に交換しなければならないが、鉄道公社はこうした取り組みを十分に行っているか疑問だ」と指摘した。
これに加え、全国民主労働組合総連盟(民主労総)の中でも強硬派とされる鉄道労組と、元警察庁長官の許准栄(ホ・ジュンヨン)社長の対立も、KTXの問題をこじれさせる要因と指摘する声がある。許社長は2009年末、鉄道労組が違法なストライキを行ったのを受け、約1万人に対し重い懲戒処分を行うなど、労組に対し強硬な対応を取ってきた。これに反発した労組は、KTXの事故や運行トラブルを、許社長の経営体制と結び付けて批判してきた。
一方、鉄道公社は安全性を高めるため、利用者が少々の不便な点は我慢する姿勢も必要だ、と注文を付けている。鉄道公社の関係者は「安全のため、少しでも異常が見つかった場合、すぐに列車を止めて点検を行うシステムのため、事故や運行トラブルが多いように感じられるという点も理解してほしい」と話した。これに対し、鉄道技術研究院のキム・ギファン博士は「列車の全般的な整備が不十分な場合、もっと大きな事故が起こり得る」として、KTXに対する全般的な点検をすべき時期だ、と指摘した。
http://www.chosunonline.com/news/20110719000023

“韓国新幹線"で故障続発 輸出焦り製造・点検拙速?
韓国鉄道庁は12日、事故や故障が相次ぎ世論に不安が広がっている高速鉄道(KTX)について安全点検実施と減便を発表した。KTXは最近、国産車両に重大欠陥が見つかったため、車両メーカーに異例の“リコール要請"するなど波紋が広がっている。
背景として、海外輸出を焦り製造・点検などで拙速や無理があったのではないかとの見方が出ている。
韓国高速鉄道はフランスTGVを導入し2004年に開通。その後、国産化を急ぎ、昨年3月から国産車両の運行を始めブラジルや米国など海外への輸出計画を進めていた。事故・故障の続発で輸出の見通しは難しくなった
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110512/kor11051219300002-n1.htm

大韓民国(韓国)の高速鉄道システムである。フランスのTGVの技術を導入しており、営業運転での最高速度は305km/hである。

1990年に事業計画・路線が確定し、1992年6月に着工、12年の歳月と、国家予算の2割に達する総額22兆ウォン(約2兆円)ともいわれる事業費をかけて、2004年4月1日に暫定開業した。2010年11月1日、東大邱 - 釜山間の開業により、ソウル - 釜山間の京釜線が完全開通した。最速列車の所要時間は2時間18分。今後は湖南線(光州、木浦方面)の高速鉄道専用線路の建設を進める。
計画段階では「京釜高速鉄道」と呼ばれていたが、開業後は「KTX」の呼称が定着している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E9%AB%98%E9%80%9F%E9%89%84%E9%81%93#.E6.A6.82.E8.A6.81

回答者:匿名
回答日時:2011-07-19 21:13:19

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/17件中
フランスの技術だそうですね詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-23 20:26:26

この回答の満足度 ★★★★★
フランスの技術だそうです・・・。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-21 18:35:20

この回答の満足度 ★★★★★
フランスの技術だそうです・・・。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-21 18:35:19

この回答の満足度 未設定
フランスみたいですね。怖いですね。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-21 17:50:22

この回答の満足度 ★★★★★
フランスの技術だそうです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-20 20:07:47

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ