Sooda!
 閲覧数:70
本格的な夏が始まる前までは、真夏の計画停電は避けられないとのいう話も出ていましたが、今は、そんな話はほとんどきかなくなりました。

これは、企業や個人の節電の取り組みが功を奏した結果なのでしょうか?それとも、そもそも、電気供給量は、ある程度余裕があり、いってしまえば、オーバーな表現となっていたのでしょうか?

質問者:匿名希望
質問日時:2011-07-27 12:52:04
カテゴリ:ニュース・時事>社会


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/19件中
そう言えばそう言われていましたね節電の効果あってか問題無くて...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-30 10:07:10

この回答の満足度 未設定
企業や家庭での、節電が予想以上に効果発揮しています。いわゆる...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-29 16:16:16

この回答の満足度 未設定
企業や家庭での、節電が予想以上に効果発揮しています。いわゆる...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-29 16:16:11

この回答の満足度 未設定
偉い人は隠ぺい好きですからね〜電力に余力があっても金のなる木...詳細

回答者:チョッパーモドキ
回答日時:2011-07-27 22:43:58

この回答の満足度 未設定
はい オーバーな表現でした。ってか 計画停電とかも原発が無...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-27 22:31:00

この回答の満足度 未設定
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ