Sooda!
 閲覧数:51
夏の甲子園が近づいてきました。よく思い出すし、時々テレビでも取り上げられるのが、1979年夏の「箕島ー星陵」の試合です。

私は当時中学生でしたが、延長に入り大変な試合になり食い入るようにテレビにかじりついて見ていたのを覚えています。星陵が1点取り、裏の箕島の攻撃も2死となり、1塁へのファールフライでゲームセットかと思いきや、1塁手が芝に足を取られ落球。命拾いした箕島の選手が次の球を打ってホームランで同点。こんな展開が何度かあって、結局延長18回に簑島が1点を取り4-3でサヨナラ勝ちをするという試合でした。

まるで神様が作ったような名勝負だと私は思っていますが、もし甲子園の名勝負を1つだけ挙げるとすれば、30年以上経った今でもこの試合がまず浮かびます。

みなさんはどうですか。1979年なので、生まれていない方も多いと思いますが、名勝負を1つだけ選ぶとすればどの試合になりますか。他に1998年夏の横浜ーPL学園も17回の死闘で印象の強いゲームかもしれませんね。

質問者:soodaくん
質問日時:2011-07-30 04:10:04
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>野球

ベスト回答
1982年の第64回大会決勝戦「池田高校−広島商業」の試合です。

徳島県民なので、64回大会は今でもよく覚えてます。
中でも決勝戦は見ていてすごかったですし「豪快な野球」と言う言葉が一番似合う試合かなと思います。
やまびこ打線のすごさは今でも語られるほど地元では有名な話ですしこの頃になると語られる事が多いです。(地区予選特集などでは、NHKでも池田高校を取り上げる時に必ず使っています。)

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-30 13:13:10

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
ご回答ありがとうございます。'82年の池田ー広島商業ですね。このころの池田は超強力打線で敵無しという感じでしたね。この年は畠山投手、次の年は水野投手がエースでしたが、まさに全盛期ですね。

↓↓その他の回答 1〜5件/5件中
1998年大会の横浜対PL学園です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-30 21:21:44

この回答の満足度 ★★★★★
あらっ 自分が出す前に挙がってる・・・1998年 夏の大会横...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-30 12:46:49

この回答の満足度 ★★★★★
1968年の三沢高校と松山商業高校との決勝戦ですね。甲子園の...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-30 08:48:24

この回答の満足度 ★★★★★
箕島ー星陵はすごい試合でしたね。私もよく憶えています。私にと...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-30 05:53:40

この回答の満足度 ★★★★★
球史に残る名勝負でしたね。尾藤監督もお亡くなりになられて残念...詳細

回答者:可愛いネコちゃん
回答日時:2011-07-30 05:05:17

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ