Sooda!
 閲覧数:98
リクリエーショナル・ビークルとは何ですか?解りやすく教えてください。
みんなへのお礼
ご回答有難うございました。
質問から30分経過し、十分納得の行く回答も戴きましたので終了とさせて頂きました。
(終了時間・0:32)
有難うございました。

質問者:匿名希望
質問日時:2011-07-31 00:01:07
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>経済・産業

ベスト回答
家族や仲間などで保養のための旅行に使う自動車。RV。
日本では、レジャービークルとも呼ぶ。
http://kotobank.jp/word/%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB
===補足===
レジャーユース向けの多目的車のこと

自動車の用途として、レジャーユースに適した車種のクルマの総称。
日本の自動車市場は、ユーザーニーズの多様化、レジャー志向、ライフステージの変化によって自動車の機能面での多様化、用途に応じた製品差別化が進み、ここ数年でRVと呼ばれる車種のモデル数が急速に増えた。
2005年では登録車(国内自動車販売台数から軽自動車を除く)が197万台となり、58.6%がRVとなっている。自動車業界ではRVをさらに分けて、ステーションワゴン、ミニバン、セミキャブワゴン、オフロードという名前をつけて分類している。「快適」「機能」「ファッション」という3つの核ニーズを軸にRVの車種分類をみると、ステーションワゴンは3つの核ニーズをほどほどに満たす車。
ミニバンは居住性「快適」を主としており、形状のユニークさから適度なファッション性もあり、ファミリーユース、レジャーユースに適応している。セミキャブワゴンは機能(積載性)を主としており、スペースの広さから快適性もある。
オフロードは、走破性を目的とした車種。セミキャブワゴン、オフロードはファミリー、レジャー両ユースに適応すると同時に、商用ユースにも適している。一方、米国ではRVという車種分類は使われず、似たような車種タイプでは、SUV(sports utility vehicle、日本でのオフロードに近い)、ライトトラック(SUV、ミニバン、ピックアップトラックなど)という分類方法がある。
米国では、ステーションワゴンはセダンの分類に入る。
http://kotobank.jp/word/RV

レクリエーショナル・ビークル
レクリエーショナル・ビークル (リクリエーショナル・ヴィークルとも)とは、

アメリカ英語: Recreational Vehicle(休暇・楽しみのための自動車)とは、日本語で「キャンピングカー」と呼ばれる自動車に相当する。 →「キャンピングカー」
日本における自動車の種類としての「RV」(アールブイ)もしくは「RV車」の語源。
詳しく
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB

回答者:匿名
回答日時:2011-07-31 00:06:16

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ