Sooda!
 閲覧数:472
大相撲で体の小さい小兵力士というと、誰を思い浮かべますか?

アタシは

・旭道山さん
・寺尾さん
・舞の海さん
・鷲羽山さん
・安芸ノ島さん
・若ノ花さん

です。


あなたはどの力士さんが思い付きますか?


参考

★小兵力士
http://www.sumounomametisiki.com/sumou/kohyorikisyi.html
力士になるためには相撲部屋に入門する前に、新弟子検査に合格しなければなりませんが、小柄な人にとっては身長が問題となります。

日本相撲協会の資格基準には15歳以上23歳未満の義務教育を終了した男子で、身長173cm以上、体重75kg以上と定められています。

1994年の新弟子検査で、頭にシリコンを入れて合格した者がいました。相撲協会はかつてこのような例を認めたため、やむなく合格させましたが、今後シリコンなどの異物を使う事は禁止することとしました。

なによりも健康を損なわないためです。しかし、小柄な人にとって道が閉ざされているわけではなく、25歳未満で協会が指定したアマチュア大会で一定の成績を残した者は入門できることとなっています。

小兵力士の活躍は見ていて楽しいもので、舞の海は、171cm、97kgの幕内最小兵力士でしたが、頭にシリコンを埋め込んで合格した第1号です。舞の海は平成の牛若丸、技のデパート、土俵の魔術師などの愛称でたいへんな人気でした。

大型力士の決まり手のほとんどが押し出し、引き落とし、はたき込みだったので、八艘飛び、猫だましで巨漢力士を攻め続け、勝つ様はファンにとってたまらないものでした。

足取り、打ち掛け、押しを一緒に行なう至難技の三所攻めで大型力士の曙をやぶったときは場内騒然とし拍手喝采となりました。舞の海に相撲のルーツを見た思いがします。

質問者:たまてば子
質問日時:2011-07-31 10:10:58
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
旭国 さんを思い浮かべました。
小さな体でくらいついてピラニア、相撲博士などと呼ばれ大関として活躍されました。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-31 14:45:50

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/14件中
・舞の海さん面白い技がいっぱいあった。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-01 20:14:27

この回答の満足度 ★★★★★
回答になっていませんが・・・同じ質問が、2つ掲載されています...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-01 19:21:48

この回答の満足度 ★★★★★
若貴兄弟のお父さんである、初代貴の花も小兵力士だったと思いま...詳細

回答者:くんろく
回答日時:2011-07-31 21:19:13

この回答の満足度 ★★★★★
安芸ノ島小さくても怪力で小錦を転がすところはすばらしかった。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-07-31 19:29:05

この回答の満足度 ★★★★★
寺尾さんです。顔も結構イケメンでしたしね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-07-31 17:34:11

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ