Sooda!
 閲覧数:99
洋楽は60年代70年代に比べ、なぜ売れなくなったのでしょうか?


「60年代70年代は、もっと洋楽が売れていた。レコード店の半分が洋楽だった。」と、父が言っていました。

本当でしょうか?

「『オールジャパン・ポップ20』という洋楽の番組があって、俺は毎週聞いていたもんだ。


クラスでもレッド・ツェッペリンやT、レックス、カーペンターズ何かが話の種になっていたよ。

レコードを学校に持って来て、友人同士で借り貸ししていた。

当時売れていたスージー・クアトロや、ミッシェル・ポルナレフ、エルトン・ジョンは、ヒット曲をたくさん出していた。

ベイ・シティ・ローラーズのブームが熱狂だったよ。当時の邦楽アイドル雑誌、「明星」だか「平凡」だかの人気投票でも、全邦楽歌手を抑えて一位に輝いたんだ・・・」

父の話は続きます。


現在はまた、人気を回復しているのかどうか、その辺は僕には分かりません。レディー・ガガなんか、良く話題になっています。



ある回の『オールジャパン・ポップ20』、せんだみつおと高橋小枝子の掛け合いが面白いです。
http://www.youtube.com/watch?v=MkfB8_e6N8c
みんなへのお礼
レコードはもちろん、CDさえももう過去の媒体になりつつあるのでしょうか?コンサートにはかなりのお客さんが入っているんですけどね。

ご指摘の通り、最近では韓国アーティストが人気ですよね。洋楽を紹介する番組は確かに少ないですね。

質問者:藤田英一
質問日時:2011-08-03 17:26:08
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>音楽>歌・曲

ベスト回答
洋楽に限らず、音楽業界全体に言えることだと思うのですが・・・

CD(レコード)が過去のメディアになりつつあるのも一つの要因かと思います。
情報や商品そのもの
(CDとして手元に残すのではなく、ダウンロードしてPCやメディア・プレイヤーに直接取り込むもの)
が、ネットを通じて手に入る時代に
わざわざCD店に足を運んでまで買おうとする人が減ってきているのでしょう。

以前に比べ、ジャンルの多様化・細分化も顕著で
その反比例で、大多数の人が好んで聴くような、
いわゆる「万人ウケする」曲が少なくなってきていることもあると思います。

回答者:Sooda!くん
回答日時:2011-08-05 20:51:56

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
最近は韓国が人気ですね。あと30年もしたらなぜ最近はK−PO...詳細

回答者:名残優紀
回答日時:2011-08-04 15:58:25

この回答の満足度 ★★★★★
今は人気の歌手もいっぱいいるし、英語は意味がわからないからで...詳細

回答者:匿名 
回答日時:2011-08-04 12:54:19

この回答の満足度 ★★★★★
洋楽を紹介する番組がないからです。詳細

回答者:きき
回答日時:2011-08-03 21:21:15

この回答の満足度 ★★★★★
洋楽だけじゃなくスポーツや何から何まで細分化されたからだと...詳細

回答者:匿名  
回答日時:2011-08-03 19:39:42

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ