Sooda!
 閲覧数:190
イタイイタイ病のカドミウム除去に8000億円ほど
投入しているようですが、放射線も多くの人の被害が明らかになる10年20年後にならないと、本格的に除染ははじめないつもりなのでしょうか。それでOKですか。


ですから除染を本当にやるというときに、一体どれぐらいの問題がかかり、どれぐらいのコストがかかるかということをイタイイタイ病の一例であげますと、カドミウム汚染地域、だいたい3000ヘクタールなのですが、そのうち1500ヘクタールまで現在、除染の国費が8000億円投入されています。もしこの1000倍ということになれば一体どれだけの国費の投入が必要になるのか。

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65754131.html

質問者:匿名
質問日時:2011-08-04 13:26:32
カテゴリ:美容・健康>健康管理>病院・検査

ベスト回答
カネの問題ではなく、国民の健康の問題ですから、

ケチらずに放射能除染を急ぐべきだと思います。

回答者:匿名
回答日時:2011-08-04 13:34:18

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
多分集団訴訟等の裁判になっていないから、政府も東電もノラリク...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-08-06 14:07:26

この回答の満足度 ★★★★★
すごい費用ですね。でもしないと 後々もっとお金に換算してすご...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-04 14:12:42

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ