Sooda!
 閲覧数:207
こういうエネルギー利用が未来の姿なのでしょうか。

積水ハウス:3種の電池使用、省エネ住宅発売
積水ハウスは8日、太陽電池、燃料電池、蓄電池を組み合わせた省エネ住宅「グリーンファースト ハイブリッド」を発売した。三つの電池を組み合わせた住宅は世界初。昼は太陽電池と燃料電池で発電、夜は電力会社の電力を蓄電池にためる。年間約25万円の光熱費を支払っている家庭(4人)の場合、年約26万円削減でき、トータルでマイナスになる。

燃料電池は都市ガスから取り出した水素を化学反応させて発電し、廃熱で給湯もまかなうシステムで、日中は燃料電池と太陽光発電でほとんどの電力をまかなう。夕方から夜間は燃料電池と蓄電池を用い、足りない分は一般電力を使用する。蓄電池の電力は、停電時にテレビと冷蔵庫1台ずつなら約23時間持つ。設置費用は、建設費に加え、一般家庭の場合、三つの電池代で560万〜600万円がかかる。【植田憲尚】

毎日新聞 2011年8月9日 東京朝刊

http://mainichi.jp/select/science/news/20110809ddm008020167000c.html

質問者:匿名
質問日時:2011-08-10 11:45:18
カテゴリ:暮らし>家事・住宅>新築・増改築

ベスト回答
未来とは?

電気もなく、元気に生活していた時もある。

いかに、便利か不便かその判断で。

冷暖房を電気も使わずできるのですが。
===補足===
例えば、地下の温度。

年間を通して【一定】

30度から見れば涼しく0℃から見れば暖かい。

回答者:kingofitou
回答日時:2011-08-10 16:58:25

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
どのように?>冷暖房を電気も使わずできるのですが。

↓↓その他の回答 1〜5件/7件中
補助金が最大で140万円くらい出ますねそれでも高いけど、意識...詳細

回答者:縄文
回答日時:2011-08-11 12:17:33

この回答の満足度 ★★★★★
未来のエネルギー利用ですが、コストがかかり過ぎるような気が...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-08-10 22:05:33

この回答の満足度 ★★★★★
これが未来の姿になれば良いです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-10 17:35:25

この回答の満足度 ★★★★★
高いですね・・・。なかなか導入はむずかしいですね。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-08-10 15:55:45

この回答の満足度 ★★★★★
初期コストがかかりすぎますね。耐用年数も未知数ですからもっと...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-10 13:21:05

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ