Sooda!
 閲覧数:141
三菱化学と東京大学の共同研究塗料について調べています。あなたの知っている情報を教えてください!塗装で太陽電池ができる様なのですが、詳しい資料等がわかれば教えてほしいです。

質問者:boss
質問日時:2011-08-10 18:49:24
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
P型半導体、N型半導体PB,FLN層の全10層中2層をシリコンウエハー上に形成するのでなく薄膜塗布出来るようになったと言うことで、製造コストの定価、フィルム太陽電池が容易に作れるようになりました。ペンキを塗るような塗装でなく、非常に薄く均一に塗らなければいけないので、工業用のインクジェットプリンターのようなもので、クリーンルーム内で塗るkとになると思います、またバリア層や電極層は塗布することは技術的には可能でも、他の方法で安く出来るので、無意味でありやらないでしょう。
http://www.opvtoday.com/japan09/presentations/day1/HiroakiYamaoka.pdf
パナソニクの津府型太陽電池
http://panasonic-denko.co.jp/corp/tech/report/571j/pdfs/571_07.pdf
本も出てます
http://www.science-t.com/book/A033.htm
東大だけでなく、京大や阪大を始め多くの大学が格企業と共同開発をしていて、現在は効率よ耐久性の問題なようです、もうだいぶ前の話なので、少し高価ですが本を読めば全て載っています、以下の図書館にでも行けば閲覧できるのではないでしょうか?
最先端技術なので、細かな事はネットを探しても無理でしょう。
所蔵図書館は
愛知工業大学 附属図書館
〒470-0392 愛知県豊田市八草町八千草1247
沖縄工業高等専門学校
〒905-2192 沖縄県名護市字辺野古905番地
金沢大学 附属図書館
〒920-1192 金沢市角間町
大阪工業大学 図書館
〒535-8585 大阪府大阪市旭区大宮5-16-1
滋賀県立大学 図書情報センター
〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500
青山学院大学 万代記念図書館(相模原分館)
〒252-5258 相模原市中央区淵野辺5-10-1
青山学院大学 万代記念図書館(相模原分館)
〒252-5258 相模原市中央区淵野辺5-10-1
千葉工業大学 附属図書館
〒275-0023 千葉県習志野市芝園2-1-1
大同大学 図書館
〒457-8530 愛知県名古屋市南区滝春町10-3
東海大学 付属図書館
〒259-1292 神奈川県平塚市北金目四丁目1番1号
東京大学 工学部・工学系研究科
〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学 先端科学技術研究センター 図書室
〒153-8904 東京都目黒区駒場4-6-1
同志社大学 図書館 今出川図書館
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
北海道工業大学 図書館
〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4番1号
徳島大学 附属図書館
〒770-8507 徳島県徳島市南常三島町2-1
東京農工大学 小金井図書館
〒184-8588 東京都小金井市中町2-24-16
法政大学 小金井図書館
〒184-8584 東京都小金井市梶野町3-7-2

回答者:匿名
回答日時:2011-08-10 20:23:24

この回答の満足度 未設定
お礼コメント
早くにこれだけの詳しい内容、本当にありがとうございました。
かなり勉強になりました。なかなか現場対応品は無理そうですね^_^;

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
これでしょうか。http://okguide.okwave....詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-10 18:55:58

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ