Sooda!
 閲覧数:89
労働契約継承法とは何ですか?解り易く教えてください。
みんなへのお礼
ご回答有難うございます。
質問から30分以上経過し、十分納得の行く回答も戴きましたので、終了とさせて頂きました。(終了時間・0:37)

質問者:匿名希望
質問日時:2011-08-12 00:02:36
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>経済・産業

ベスト回答
労働契約承継法(*)は、商法等における会社分割制度の導入に伴い、分割をした会社の権利義務が分割によって承継する会社または新規に設立する会社に包括的に承継されることとなることを踏まえて、労働者保護の観点から、労働契約の承継等についての特例を定めるために制定されました

労働契約承継法は、会社分割に伴う労働契約の承継について、会社法の特例として、労働者や労働組合等への通知や協議や異議申出の手続、効力等を定めています。
会社分割を行う場合は、労働契約承継法の規定に従わなければなりません。
http://www.mhlw.go.jp/seisaku/2009/12/01.html
===補足===
労働契約継承法(2001年4月1日施行)
(会社の分割に伴う労働契約の継承等に関する法律)
(目的)
第1条
この法律は会社の分割によって転籍する労働者の保護を目的に制定されました。
(労働者および労働組合への通知)
第2条
会社は、分割に当たって、分割計画書または分割契約書を承認する株主総会等の開催される日の2週間前までに、労働者及び労働組合に対して、以下の事項を通知する必要があります。
(会社分割には、分割会社が新しく新設会社(設立会社)を作る新設分割の場合と、他の会社(承継会社)に吸収させる吸収分割の2つがあります。新設分割では、分割計画書を、吸収分割では分割契約書を作成します。)

設立会社等に承継されるという分割計画書等の記載の有無
異議を申し出ることのできる期限日とその方法
対象者に該当するかどうか
分割の時期
承継される会社の概要、名称、所在地、事業内容、予定雇用者数、就業場所、業務内容
承継される会社に債務の履行見込みがあることとその理由
承継する労働協約の内容
詳しくは
http://www.roudou.net/law_syokei.htm

会社分割に伴う労働契約の承継等に関する法律(平成十二年法律第百三号)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/toukatsu/roushi/01a.html

労働契約承継法について
厚生労働省
分りやすい
http://www.mhlw.go.jp/seisaku/2009/12/01.html

労働契約承継法
http://www.uhara.jp/labor%20contract%20succession.html

回答者:匿名
回答日時:2011-08-12 00:10:07

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ