Sooda!
 閲覧数:64
京都・福知山の「みわ」君は、長いこと「ウリ坊」と付き合っていたのに、いつの間にか「ヒトミ」ちゃんといい仲になっているらしい。。
「みわ」君って、そんなにもてる男??−何者なんですか??

質問者:増っ さn
質問日時:2011-08-13 21:44:19
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
「みわ」は福知山市動物園で飼育されている子猿です。
===補足===
子ザル「みわ」がブタの「ヒトミ」と新コンビ 京都・福知山市動物園

子供のイノシシ「ウリ坊」に乗って駆けめぐり、その名コンビぶりが人気を集めた京都府福知山市動物園の子ザル「みわ」が、新たにブタの「ヒトミ」とコンビを組み、再び注目を集めている。一方、大きく成長したため“引退"を余儀なくされたウリ坊だが、みわはかつての相棒とも一緒に食事をするなど、仲の良さは変わらない。

ともに赤ちゃんだったみわとウリ坊は昨年6月、それぞれ保護されて動物園にやってきた。いずれもオスで、お互いに気があったのか、みわがウリ坊の背中にまたがって園内を散歩するようになり、その愛らしい姿で園の人気者となっていた。しかし、ウリ坊が当初2キロだった体重が40キロを超え、入園者に危険が及ぶ可能性があるとの判断で、今年4月にこのコンビの園内散歩は終了した。

5月中旬、みわは、体調を崩して仲間から孤立していたヒトミ(メス、1歳)が飼育されていたブタ舎に遊びに行った。その際、ヒトミの背中に飛び乗ると、驚いたヒトミはみわを乗せたまま走り出した。新たなコンビが誕生した瞬間だった。

「ウリ坊に乗っていた頃を思い出したんでしょう」と二本松俊邦園長。それ以来、みわはブタ舎でヒトミを見つけると、その背中にしがみつき、前かがみになって見事な「モンキー乗り」を披露しているという。

みわとのコンビでヒトミにとってもプラスの効果が表れてきた。以前は警戒心むき出しで、他のブタたちから逃げ回っていたヒトミだが、最近は少しずつ仲間に歩み寄る姿を見せるようになった。二本松園長は「みわちゃんの荒療治が功を奏したのかもしれません」と話す。ただ、ヒトミが、みわに慣れて、驚いて走り回らなくなったらコンビ解消の可能性もあるという。

一方、子供のイノシシを表す「ウリ坊」と呼べないほど大きくなったウリ坊は現在、専用の小屋(縦9メートル、幅3メートル、高さ2・5メートル)の中で暮らしている。みわは、いつものように園内の散歩を終えると、ウリ坊のいる小屋の中に入り、寄り添って寝ている。餌を食べるときもウリ坊の背中に乗ったままだ。

二本松園長は「やっぱりみわちゃんにとって、ウリ坊が一番安心なんです。この2匹は、一朝一夕(いっちょういっせき)ではできない、本当の信頼関係を築いたんだと思います」と話し、不滅の名コンビを見守っている。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110813/trd11081311550005-n1.htm

福知山市動物園ホームページ
http://www.sandanike-kouen.or.jp/zoo.php

回答者:匿名希望
回答日時:2011-08-13 22:09:46

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/6件中
なつっこいお猿なのでしょう詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-17 16:05:45

この回答の満足度 ★★★★★
動物園のサルですよね。誰が相手でもいいのでしょうか・・・?詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-14 17:05:59

この回答の満足度 ★★★★★
みわちゃんはおサルさんです。誰にでも人懐っこいのだと思います...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-14 13:44:35

この回答の満足度 ★★★★★
もてるのか強引なのかどっちかですねwみわ君って寂しがりやで他...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-14 13:12:07

この回答の満足度 ★★★★★
みわクンは淋しがりやなのでしょう。ウリ坊が成長した、いのしし...詳細

回答者:満月
回答日時:2011-08-14 10:21:34

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ