Sooda!
 閲覧数:88
昔の人は、米ソ対立が無くなるなんて、考えもしなかったと思いますが、反日がなくなる日はくるのでしょうか。なくさせるための戦略は進んでいますか。

質問者:匿名
質問日時:2011-08-17 10:15:25
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
何処の国からの反日をさしているか不明ですが、現在発生している反日行為は、それをやることにより自国がなんらかの得になる計算の上にたってのことですから、なかなかなくなることはないと思います。

戦後既に66年、日本は具体的に対策は立ててきていないと思います。何故ならば、先の戦争について未だに総括していないのみならず、総理大臣の靖国参拝など人によりまちまちですからどうにもなりません。

歴史で一番大切な「近代史、現代史」を、未だに学校教育の場ではまったく触れていないことから見ても、日本の方針はどうなっているかわかりません。

回答者:あまのじゃく
回答日時:2011-08-17 18:17:36

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/21件中
反日がなくなる日は来ないでしょう。戦略はやってないと思います...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-24 01:51:04

この回答の満足度 ★★★★★
無くなる日はきません。被害を受けた国はいつまでも恨んでいます...詳細

回答者:サイコフレーム
回答日時:2011-08-24 00:04:56

この回答の満足度 ★★★★★
反日が無くなる日は、残念ながらかなり遠いでしょう。そもそも海...詳細

回答者:ロッキー
回答日時:2011-08-20 14:58:18

この回答の満足度 ★★★★★
反日が無くなる日は、こないでしょう。来るわけがない。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-08-18 22:15:14

この回答の満足度 ★★★★★
所詮政府がだらしないので、一部のアジア各国に嘗められてるん...詳細

回答者:akio7860
回答日時:2011-08-18 20:38:44

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ