Sooda!
 閲覧数:114
児玉先生の言う、イメージング可能な放射線測定器と言うのは、どういうものなのでしょうか。サーモグラフィみたいに、画像で見られるということなのでしょうか。


食品に関して 食品検査に関して
●御用東大名誉教授 唐木英明
「私が知る限り機器(ゲルマニウム測定器)が足りない 福島に6台しかない」

●東大先端科学技術研究センター教授 児玉龍彦
「(唐木)の言ってるやられてるのは旧式のゲルマニウム半導体測定
今日では半導体の種類が改良されておりましてイメージング可能です
例えばセシウムに絞って内視鏡で測定する事は簡単に可能 米軍でも使用している
農作物に関してはライン式にして流れ作業で
半導体測定器によるイメージングで線量の高いものははねる という事を既存の技術で可能
それらをすぐに設置すべき」
先ほどゲルマニウム測定器が足りないとの話がありましたが
そんなものは全国に沢山あります ただ法律的に測定器の持ち込み 除染した廃棄物の運搬や処理に関する法律が無い

http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/533.html

質問者:さるもん
質問日時:2011-08-20 01:37:54
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
医療用ではX線フラットパネル(二次元)センサなんかは結構出回っていますので、感光感度がちょっと違うだけで"イメージング"可能でしょうね。ふつうおいらの業界では"センシング"と言うんだけどね。
"イメージング"と言うとセンシングしたものを見やすいGUIに嵌め込むテクニックの事を言う。

安くは無いよ。解像度によってピンキリだけど、センサ一個"せんまん"の単位になる時もある。ライン検査に付けるのなら"ひゃくまん"以下のもので十分と思う。運用の仕方だから。
ちなみに作ってるメーカーはGE(ほぼ独占)

回答者:匿名
回答日時:2011-08-20 16:50:13

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
そういうものがあったのですか。画像で見れちゃうなら実際怖そう...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-20 09:11:03

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ