Sooda!
 閲覧数:96
福島にかき集めた電源車はなぜ使えなくて、全電源喪失になったのでしょうか。

質問者:匿名
質問日時:2011-08-21 16:18:49
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
東電は、原子炉に水を入れるポンプを動かすため、ポンプにつながる受電設備に電源車を 接続しようとしたが、設備が海水をかぶり、ショートする恐れがあったため断念したとしている。
「受電設備の水没が大問題だった」と言っているんですけどね、1号機と2号機は外国製だったから日本の電源車では規格があわなかったという話も事故発生直後に聞いた事があります。
ただ3号機、4号機は日本製の原子炉ですからねぇ、真実はどうだったんだろうか?
水辺に原発がある以上、そのへんの対策も充分しておくべきだったのに、その対策さえしていなかった東電側の危機管理のダメダメ加減にはあきれ返っています。
何も津波が今回初めて起きた訳じゃないんですから(TUNAMIと言う言葉は国際語になっているんですよ、漢字で書けば津波です)

回答者:匿名希望
回答日時:2011-08-21 16:39:54

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
受電設備がわに問題があったからですよ。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-28 10:44:59

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ