Sooda!
 閲覧数:54
懸命に相撲を取っていたな、という力士は誰が思い浮かびますか?

それほど有名でない力士さんでもけっこうです。

質問者:コモドドラゴン
質問日時:2011-08-26 10:22:22
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
大関魁傑(現放駒理事長)は八百長相撲などまったく感じないひたむきさは今でも記憶に残ります。
大関から2度陥落して負けが続いても取り続け、「休場は負けだ」との名言を残した誠実な相撲への取り組み方は理事長となった今も生きています。

回答者: 匿名
回答日時:2011-08-26 12:48:58

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/10件中
舞の海と先代貴乃花が思い浮かびます。詳細

回答者:アトメ
回答日時:2011-08-27 06:47:41

この回答の満足度 ★★★★★
千代の富士ですね。 いつでも全力でした。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-26 21:46:36

この回答の満足度 ★★★★★
智の花でした。教職の道を捨てて結婚もしていたのに、おまけに小...詳細

回答者:匿 名
回答日時:2011-08-26 17:28:21

この回答の満足度 ★★★★★
魁皇です。応援してました。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-26 16:57:38

この回答の満足度 ★★★★★
小錦関です。そんな感じがしました。詳細

回答者:とくめい
回答日時:2011-08-26 16:30:10

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ