Sooda!
 閲覧数:45
広島原爆168個くらいは、どうにかなりますか。
東電は回収してくれるのでしょうか。

原発事故のセシウム137、広島原爆168個分

東京電力福島第一原子力発電所の事故で1〜3号機から大気中に放出された放射性物質のうち、セシウム137の量は、広島に投下された原爆の約168個分だったことが分かった。

経済産業省原子力安全・保安院が26日、試算値を公表した。

保安院の試算は、国会の求めに応じてまとめたもの。原発事故による放出量は国際原子力機関に提出した政府報告書から、原爆による放出量は国連科学委員会の資料をもとに、核種ごとに試算した。セシウム137は原発事故では1万5000テラ・ベクレル(テラは1兆)、原爆は89テラ・ベクレル。ヨウ素131は原発事故では16万テラ・ベクレルで、原爆の6万3000テラ・ベクレルの約2・5倍だった。

保安院は「原爆による影響と発電所の事故は、単純比較できない」と話している。
(2011年8月26日21時17分 読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110826-OYT1T00982.htm

質問者:さるもん
質問日時:2011-08-27 11:24:17
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
東電は回収、除染は全て国の責任でやってくれると思っていますから、今程度の作業を進めるだけで、結果は国で判断してくれると考えていると思います。

「危機管理体制」や「危険基準値」さえもきちんとしてきていない状態から、今更さかのぼって文句を言ってもどうにもならないと諦めています。せめて会社を倒産させて、全ての資産を提供して再建を図る姿勢が、一番国民感情に合うのではないでしょうか。

それが出来ない理由は、政治、官僚、電力会社の癒着の関係が邪魔をしているのではないでしょうか。これからの負担を、一番弱い国民の負担増かで解決しようとしている現状の推移にはどうしても納得できないでいます。

経済産業省の別働隊である「原子力安全委員会」や「保安院」などの云うことなど、今や聞く耳もないし参考になるわけがありません。

回答者:あまのじゃく
回答日時:2011-08-27 14:05:22

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/10件中
どうにかならないと思います。回収してくれないでしょう。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-03 02:40:48

この回答の満足度 ★★★★★
どうにもなりません。来年日本は終わる予感です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-28 17:13:27

この回答の満足度 ★★★★★
回収は無理です。あまりにも範囲が広すぎます。詳細

回答者:サイコフレーム
回答日時:2011-08-28 07:39:21

この回答の満足度 ★★★★★
どうにもできないと思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-27 21:43:09

この回答の満足度 ★★★★★
回収は困難です。メルトスルーなので取り出さずに海側沿いに対し...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-27 17:20:01

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ