Sooda!
 閲覧数:70
仮に日本国政府が膨大な負債を全額は返済しないあるいはできないと認めた場合、庶民の生活にはどのような影響がありますか

質問者:匿名
質問日時:2011-08-28 11:30:06
カテゴリ:ニュース・時事>その他

ベスト回答
政府の公式見解として「返せない」宣言するということは、当然歳出削減やら増税やらの打てる手を打ち尽くした後ということになるでしょうから、今のギリシャ辺りで既に十分に参考になるでしょう。
庶民への生活という点では、少なくとも日常生活には実はあまり影響は無いようです。
日本の公務員がストライキという形で応えるなら、消防・警察等の社会インフラサービスに不安が生じる可能性はありますね。
あとは、まあ、年金やら生活保護などの政府からの支出で支えている類の保障ですかね。

回答者:金融勤務
回答日時:2011-09-04 10:13:28

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/9件中
国民が負担する増税の量が半端なくなるでしょうね。景気の悪化ど...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-04 10:17:47

この回答の満足度 ★★★★★
増税・・・・・ですかね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-29 18:54:18

この回答の満足度 ★★★★★
税負担となって国民にのしかかってきそうです。生活を圧迫するこ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-28 17:51:03

この回答の満足度 ★★★★★
家計が苦しくなります。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-28 16:37:32

この回答の満足度 ★★★★★
国民が税金で負担するしかなく、所得税、消費税が跳ね上がり餓死...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-08-28 14:45:56

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ