Sooda!
 閲覧数:107
蚊帳の外は居心地がいいのですか。
円高阻止」空振り 日本は蚊帳の外
2011.9.10 23:24

【マルセイユ(フランス)=田辺裕晶】G7で日本は、歴史的な円高阻止のため欧米各国に協力を訴えた。だが、協力的な声は得られず、逆に世界経済の減速懸念に対処したい各国からは、「蚊帳の外」に置かれてしまった。

「(各国の反応は)申し上げられない。私に対して発言を求めた国がなかったことは事実だ」。安住淳財務相はG7閉幕後にこう述べた。

円高が東日本大震災で甚大な被害を受けた日本企業の再建に与える悪影響を強調し、為替介入など日本の円高対策へ理解を取り付ける。日米欧の協調介入を実現した3月18日の電話会談の再現を狙う作戦は、失敗に終わったもようだ。

会議前、安住財務相は「日本経済に下ぶれ感が出るのは、世界経済にとって決して良いことではない。そういう点で認識を共有してもらいたい」と、説得に自信をみせていた。

だが、折しも9日、ニューヨーク株式市場はダウ工業株30種平均が大幅続落し、世界経済の減速が強まったことを見せつけた。G7は財政再建の取り組みを確認し合う当初の路線を転換、経済成長との両立を図る会議となった。円高問題は合意文書に反映されはしたものの、内容は8月8日のG7声明の追認にとどまった。

輸出振興のため自国通貨安を放置したい欧米各国を前に、もともと日本の円高対策は、「何を言っても耳を傾けてもらえない」(国際金融筋)話題だ。日本は、一日も早い改善を求める産業界に応えるため、対外折衝の見直しを迫られる。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110910/fnc11091023250007-n1.htm

質問者:匿名
質問日時:2011-09-11 04:04:51
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
ところがどっこい。
ダウ平均の大幅落下も、雇用統計の悪化も、バーナンキの景気減速話も、
なぜか全てスルーされてんのよね。
市場がアクティブなら必ず乗ってくるはずだよ。

ということは、今は巻き戻し期間。

蚊帳の外は蚊帳の外だが、政治そのものが蚊帳の外にいるようだね。
9月後半までは一休みだと思うよ。
動き始めたら波に乗ろうぜ!

そもそもおいらたちリーマンは円安基調が続く限り国内景気が安定し、給料やボーナスの心配があまり無いわけじゃん。逆だと待遇面で不安がでる。だったらリスクヘッジとしてドル売って円買っておくのが正解と違う?

回答者:FXジャンキー
回答日時:2011-09-11 14:19:43

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/6件中
居心地よくないです。ムカつきます。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-18 02:04:42

この回答の満足度 ★★★★★
居心地悪いと思います。信用されていないのでしょう。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-13 07:53:10

この回答の満足度 ★★★★★
居心地が悪いです。最低です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-12 15:25:04

この回答の満足度 ★★★★★
居心地がいいどころか、最悪ですね。。終わってると思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-11 15:45:33

この回答の満足度 ★★★★★
自民党政権の末期からそうであったが、日本政治は地に落ちてしま...詳細

回答者:あまのじゃく
回答日時:2011-09-11 11:47:49

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ