Sooda!
 閲覧数:94
再生可能エネルギー促進法は、孫正義氏率いる「自然エネルギー協議会」保護法なのでしょうか。
http://news.livedoor.com/article/detail/5642461/

質問者:酒よ
質問日時:2011-09-15 01:07:05
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
再生可能エネルギー促進法(案)、は「自然エネルギー協議会」保護法でした。
多くの問題点が(野党から)提起され、民自公三党で修正されて成立しました。

法案の段階では、
『1.買取期間や買取価格は、経済産業大臣が勝手に定める
2.強制的な全量買取制度
4.硬直的な買取価格
5.風力発電・小水力発電・地熱発電には不十分
8.孫正義氏率いる「自然エネルギー協議会」保護法』
等々の問題点があり、修正が加えられました。

主な修正合意内容は、
1.買い取り価格:
第三者機関が決定し、人選は国会同意人事とする。発電種類別など価格を
細かく設定する。
2.負担軽減措置:
電気を多く使う産業を対象に導入し早急に実態調査を行う。
3.法律の見直し:
3年以内にエネルギー供給状況に応じて見直す。
政府のエネルギー基本計画見直しに応じた措置を講じる
http://ritajiri.blog.so-net.ne.jp/2011-08-12-1

修正の結果、「自然エネルギー協議会」会員企業が無制限に発電しても、価格・買取量を
抑制することが出来ます。
極端な話、3年後には、「再生可能エネルギー買取法」が有名無実な法律になることも
あります。

回答者:損して得取れず?
回答日時:2011-09-15 10:24:27

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
そんなもんだと思います。あの人は儲けしか考えていない。さらに...詳細

回答者:利権になってる
回答日時:2011-09-15 23:53:19

この回答の満足度 ★★★★★
そうだと思っています。騙されてはいけません。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-15 13:53:00

この回答の満足度 ★★★★★
そうみたいですね。知らなかったです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-09-15 11:38:30

この回答の満足度 ★★★★★
自己保身の利権で儲けようとする政治家との利権がらみと思います...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-15 09:49:07

この回答の満足度 ★★★★★
うわあ・・・結局は、利権なんですね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-15 08:54:44

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ